2003.5.21 (1) いざ北海道へ

5/20、ダンナが最後のお勤めを終えたあと、三重県松阪市のマイカーで自宅を出発したのが午後9時過ぎ。関西空港発とかち帯広空港行きの飛行機は午前9時発。早朝の出発はつらいので、前泊することにした。

宿泊はラマダ関西空港。関空周辺のホテルは、旅行中、駐車場を貸してくれる場合があるので、駐車場代を考えると宿泊の方が安い場合もあるほど。

ホテルまではカズマはずっと眠っていたが、到着寸前に目を覚ました。部屋にはいると、電話が気になってさわろうとするので、イスでブロック。その他、電気スタンドや、電気ポットなど、手の届くもの、コードを片っ端から片づける。

やや興奮気味で寝かしつけに苦労したが、何とか就寝。壁際にカズマを寝かせ、私は添い寝、。写真はすみっこで寝ているカズマ。二つのベッドの間には電話があり、枕でかくした上、近寄れないようにイスが置いてある。

ホテルから、関空までは送迎バスで15分。7時半のバスに乗り、8時ごろにはチェックインをすます。ベビーカーを始め、荷物を全て預け、レンタルのベビーカーで空港内をぶらぶらする。朝食はマクドナルド。カズマもホットケーキを食べてみる。

飛行機に乗り込む前に、授乳しておきたいと思ったが、新しい場所で落ち着かない上、外の音に気が散って、全く飲んでくれない。8時40分ごろ、そのまま機内へ入る。私とダンナのひざの上をいったり来たりしているうちに落ち着いてきたのか、おっぱいを飲み始めた。ちょうど離陸。そのまま眠ってしまい、1時間後にご機嫌でお目覚め。フライトアテンダントのおねーさん方にも愛想をふるまい、楽しく過ごす。写真は逆光なのにストロボを使うのを忘れて、かなり失敗気味。

着陸で近づいてくる景色は、赤いサイロがぽつぽつ見える、牧場と畑が大きな四角に区切られた北海道らしいもの。耕されたばかりの畑が、しっかり春が来ていることを感じさせる。

レンタカーは三菱ディオン。3泊4日の旅の道連れとなる。3列目のシートはレンタカーの担当者に片づけてもらい、カズマの遊びスペースとして確保した。いよいよ、ほんとに出発だ!

(写真をクリックするともっと大きなサイズで見ることができます。)

« 前の記事:

10か月児と旅行する

» 次の記事:

2003.5.21 (2) 帯広:紫竹ガーデン

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja