2004年8月アーカイブ

霧のような


新庄総合公園の噴水です。霧のようなので、多少かぶってもあまりぬれません。カメラマンにはありがたい!

新庄総合公園

新庄総合公園、はじめていったのは用事で弟の家に行ったついで。徒歩10分ほど。このときは時間が短く、帰りたくないと騒ぐカズマを捕まえて帰ってきました。

今回は新庄総合公園、2回目のチャレンジです。いつもはすぐに「だっこ!」なのに、この日は「ひとりー。おさんぽー。あっちー。あるくー」。

写真の遊具は「ゆめのみなと」、ほかに「ゆめのふね」という大型遊具、小型の遊具もいくつもあります。ローラーのすべり台、チューブのすべり台、ふつうのすべり台、高さもいろいろ、うねり度合いもいろいろ、階段・はしごだけでなくスロープでもあがれる部分があり、いろんな運動能力の子どもが楽しめます。

少し大きな遊具の場合、対象年齢が限られているというか、たとえばすべり台に行くのに、はしごを使わないといけないとか、小さな子どもには難しくて遊べないと言うことがありますが、ここの遊具はいいですね。下の階層で、満足できるようにできています。なんといってもいいのは、一番長いすべり台に階段だけで行けるので、カズマでも何とかほとんど一人でいけますところ。すべりがいもたっぷり、達成感も大きいのか、ほんとに大満足です。

以前、隣接の美術館にきたことはあるのですが、「ゆめのふね」のことは覚えているけれど、「ゆめのみなと」の記憶がありません。あとからできたのかな。

新庄総合公園には水で遊べる噴水もあり、夏でもしっかり遊び倒せます。今日は着替えも完備して行きましたが、その前に眠くなって帰ってきました・・・。

Uターンの前にもう一度行く予定です。帰省のときの定番になりそう。実家から、車で15分ほど。もっと近かったらよかったのになあ。

追記 2005.7.4
リンク切れなので、リンク追加
新庄総合公園
新庄総合公園/観光-じゃらんnet
田辺市立美術館ごあんない
↑同じ敷地にある美術館の地図です。車で白浜に行く人なら絶対すぐ近く通ってますよん。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja