だんごむしうみへいく《虫の絵本》

ダンゴムシの本が続きます。図書館へ行ったら、偶然見つけました。いろんな本をとっかえひっかえしながら選ぶ最中も、がっちり確保していました。

だんごむしうみへいく
だんごむしうみへいく松岡 達英


おすすめ平均 star
starこんどは海に!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主人公のダンゴムシたちが、本を見て、自分たちの仲間が海にいることを知ります。ぜひ会いたいと、船をつくり、川を下って大冒険!いろんな生き物と出会い、助けられて、なかまに会うことができます。

その仲間とはフナムシ。一面にうようよしているページは、う~ん、壮観か?本文にも「ギョッ!」っと書いてありますが、ギョッとします。カズマもびっくりしてました。

絵が微妙にかわいいのですが、リアルなので、虫が得意でない人には勧めにくいところがあります(笑)。でも、おもしろい本です。この本は、冒険するだんごむしに魅せられ、だんごむしがもっとすきになるような感じがします。先日、紹介した「ぼく、だんごむし」はちょっと違って、だんごむしの生態への興味を深め、だんごむしを観察したくなるような本でした。


外に出たら、とりあえずだんごむし。車に乗る前もだんごむし。昨日の夕方は、NHK教育の「しぜんとあそぼ」もだんごむしだったし、エントリーした直後ご、図書館でもこの本に出会うし。だんごむしづくしの日々は続くようです。

他のシリーズも、おもしろそうです。いま興味あるので恐竜のがみたいな。

だんごむしそらをとぶ
だんごむしそらをとぶ松岡 達英


おすすめ平均 star
starオモシロ~イ!!
star子どもの大好きな、だんごむしが大活躍!
star息子はだんごむしに夢中です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


だんごむしと恐竜のレプトぼうや
だんごむしと恐竜のレプトぼうや松岡 達英


おすすめ平均 star
star恐竜好きなお子様に、是非どうぞ。
starちっちゃな大冒険家と恐竜の世界へ
star今回は恐竜の世界へ
starふしぎの国のだんごむしくん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 前の記事:

ぼく、だんごむし《虫の絵本》

» 次の記事:

ルイジが仲間入り

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja