ラリージャパン2006(9/1)

わが家のラリージャパンツアー初日の9/1、自宅から北見までです。

9/1から、名古屋発女満別便の時間が早くなって、午後が北海道で使えるようになりました。Leg1の陸別SSやリエゾンを見に行くという手もあったけれど、のんびりすることにしました。

6:30
自宅を出発。結構ひどい雨。

7:20
津なぎさまち到着。駐車場でかなり濡れました・・・。

8:00
津エアポートライン(高速艇)出航。悪天候で揺れがひどい。後方の座席が揺れが少ないとの案内あり。気分が悪くなったら、ご自由にエチケット袋をお使いください、とも。乗務員に言ってこないで、勝手に処理してねと言うことですね(笑)。

8:40
大人はふらふらだけど、カズマは元気。
荷物預けたり、ちょっと食べるものを買ったりしているうちに、搭乗の時間。

9:50
少し遅れて出発。

12:00
レンタカーはファンカーゴ。今回は記念写真を撮るのを忘れた・・・。後ろや足下が広くて、荷物置くのに便利でした。

13:00
網走のリスパークへ。看板がいくつかかあって、リス公園とかリスとあえる喫茶店だとかリスパークだとかリスの森だとか、みんな同じところを指してるのかどうかわからなくて、ちょっと不安になります。
知人からの案内メールは

空港から網走方面向かい、女満別の道の駅を通過してから左側の看板に注意してください。
「リスに会える喫茶店」の看板があるところをななめ左方向に。
そこから、ひたすらまっすぐいってください。道が細くなっても湖のそばをまっすぐいくとあります。

これ聞いてなかったら、間違えたと思いました(笑)。こういう感じのところです→リスパーク 夕陽の家 (網走市)

入園料は300円。えさを渡されて、リスのいる庭へ。本日は、プチトマトもサービス!でも、プチトマトが好きなリスを見つけるのが大変。稲穂が好きなヤツもいて、リス釣りができます。一番人気はひまわりのタネでした。


やっとプチトマトをもらってくれた

リスつり~~
残念!ピンぼけ。

14:00
途中で見かけたスープカリー屋さんへ。
野菜がとてもきれいでおいしかったです。、ちょっと辛くて、ダンナとカズマはちょっと困り気味。
ここですね。『木多郎 網走呼人店』。
ログハウスのこぢんまりしたお店がいい雰囲気です。個人的にはBGMのボリュームはもう少しひかえめが落ち着きまする。


15:00
北見方面へ。
私もダンナも眠いので、コンビニ毎に休憩を取るようなのろさで進みます。う~~、ねむっ!!

16:30
北見の知人宅へ。
急におでかけとか、残念・・・。

17:00
宿でのんびり。近所の公園に行きたかったのですが、雨で断念。

17:30
知人が来訪!メールやいろんな手段でいつでも連絡が取れるといっても、やはり直接会うのはなにか違いますよね。

18:00
夕食は回転寿司トリトン。ツーリングマップにも載っているので、昔から行ってみたかったのです。なんと知人にはトリトンの商品券をいただいてしまい、感謝感謝!です。豪華に食べてきました。この時期のオススメは歯舞サンマ。私は紀伊半島の脂の落ちたサンマで育っているので、脂ののった北海道のサンマはまるで違う魚のようです。

19:00
ポスフールでお買い物。食後のデザートにノルディックファームのジェラート。旅クーinオホーツクの携帯のクーポンが売り場で紹介されていたので、使ってみました。250円の50円引きなり。

19:30
ダイソーで、座布団代わりの銀マットを購入。昨年買ったのは、あるところに忘れてきてしまったので、昨年に続き、今年も買うはめに。あと、折りたたみいすも。最近の旅行には、持ち物にダイソーの店舗一覧があったりするのですが、トリトンの向かいにあったので探す手間もなく助かりました。去年も夕食の向かいにあったんだよなあ。助かります。

21:00
明日の準備を整えて、就寝。あすは4時起床。

« 前の記事:

ラリージャパン2006(わが家のツアー行程)

» 次の記事:

ラリージャパン2006(9/2)シピリカキム1エリアA

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja