ラリージャパン2006(9/2)足寄ラリーパーク

| コメント(2)

9/2、わが家のラリージャパンツアー、メインの日です。
シピリカキムの林道からおりてきて、足寄ラリーパークでリエゾン観戦です。
ラリーカーの音とか、ドライバー、コドライバーの人と目があったりとか、手を振ってくれたりとか、これが結構楽しいのです。

13:00
足寄の市街地へ到着。ラリーパークは道の駅「あしょろ銀河ホール(旧足寄駅)」。いってみると、なんか去年と場所が違うような?(公式サイトによると、今年は場所が違っていたそうです。)

カズマはシピリカキムの駐車場を出てすぐに熟睡モード。朝も早かったし。あんなに歩いたし。今日は夜も遅いし。眠っておかないとね。時間が来るまで車で待つことにします。

13:30
すごく眠たそうなカズマを起こし、車外へ。パウパウいいながら走る車が通りすぎると、カズマがしゃきっとなって道ばたに駆け寄り「ハタほしい」。プジョーの旗を持っていると、どこでもらったのかと話しかけられました。もらえなかったので、去年、ヤフオクで買ったのです。そうだよね~と納得してました。


信号手前では、信号待ちをねらってサインをもらっている人たちがいます。だから、あっちが人が多いのか。
「カズマもさわりたい」
いや~~、さわっているわけではないんだけどね。

ペター・ソルベルグは、信号待ちの列を追い越して最前列へ!横断歩道上でファンサービスです。

カズマのお目当てはワークスももちろんなのですが、新井インプレッサとスイフト。そして、シピリカキムでお気に召したと思われるダイハツブーン。シピックも覚えたらしい。ワークスが通り過ぎたあと、奴田原ランエボあたりまでみて、昼食タイムとします。ブーンもスイフトも当分こないので。

メニューはうどんと豚丼。豚丼おいしいぞ!

昼食をとっているときに、DJ&ショップのプレゼント企画が始まりました。遠くから来た人にプレゼントと言うことで、沖縄とか九州とかいっていたので、関係ないなと思っていたら、いつの間にか「北海道外から来てる人~~、3年連続来てる人~~、足寄に3年連続来てる人~~」ということで、「は~い」と言っているうちに、わが家がいただくことになってしまいました。ありがとうございます!!

プレゼントはラリアートの帽子。

一昨年は、単なる通過地点のつもりだった足寄でラリーパークを知りました。
去年は、陸別から帯広に行く途中に本別に行くつもりだったのに、足寄のラリーパークの看板が先にあったので、足寄へ。展示してあったランエボで記念撮影しました。

カズマに帽子をかぶせていたら、「よかったわね~~」と声をかけてくれた女性は、シピリカキムからの帰路、乗せてくれた車の後部座席に座っていた方でした。地元のみなさんのおかげで、こんなに楽しめてます!!ホント、感謝。

お目当てのスイフトが信号待ちで、すぐそばまで行って応援することができて、ここでの目的は達成!

15:00
予定よりかなり遅い出発。カズマは速攻、熟睡モード。ダンナも眠くて、運転交代。オビヒロSSにちゃんと間に合うのかな~~。いい場所ないだろうなあ~~とあきらめつつ、帯広に向かいます。


足寄ラリーパークの雰囲気はこちらでも。
Yahoo!ブログ - ランエボと日々の生活:ラリージャパンはやっぱりリエゾン応援

あしあと : WRC その2

『シピリカキム』での観戦後に、『足寄ラリーパーク』によってみました。

kupionoashiatoさんのペターの写真の構図に、わが家との近さを感じます♪

どもども、いまいさんです。 - いまいさん 【 みんカラ 】 ブログ

そして赤ちゃんが握手待ちしてるのにサイン貰う勇者(つーか相方)。

も、もしかして、赤ちゃんって、うちのシピリカキムエリアA自力で到達したチビですか?
スイフトの写真とか動画とかあるみたいなので、要チェック!!

« 前の記事:

Qステア GSRS02 レーシングセットインプレッサ&ランサーWRC編

» 次の記事:

だんごむしと恐竜のレプトぼうや《虫・恐竜の絵本》

コメント(2)

そっ…その節はカズマ様にご迷惑をおかけいたしましてッ!(滝汗

粟津原・後藤両氏に丁寧なサインを頂いて私ら御満悦だったんですが、あの子が行く前に信号変わってしまうんではないか?と、冷や汗ものでした。

シピリカキムの写真を拝見すると、私達よりちょっと奥で観戦していたようで…かなり辛く厳しい3Kmでしたね、自力到達とは!(驚

私は日頃の運動不足が祟ってヘトヘトでした。(苦笑

おいでいただきありがとうございます!

>あの子が行く前に信号変わってしまうんではないか?

そういえば思い出しました。私も信号変わると泣かれるんじゃないかと、ドキドキ&ダンナの押しの弱さにイライラしながら待ってたのでした(笑)

で、ひとつお願いがありますので、いまいさんのところにおうかがしますね。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja