ラリージャパン2006(9/2)北愛国サービスパーク(SP)

9/2、わが家のラリージャパンツアー、メインの日です。
オビヒロスーパーSSの待ち時間に買い物したミニカーたちを紹介。今年の北愛国サービスパークは、せっかくスーパーSSの会場のすぐそばにあったのに、売店だけしか行っていません。

今年は、オビヒロスーパーSSの待ち時間にミニカーを探すのも目的にしておりました。カズマがトミカといっしょに遊びやすいように、トミカサイズで集めているのです(いろんなサイズがあると、収納にも困るし)。

去年は、札内スーパSSの会場の売店が出ていて、ちょっとお高いものたちと並んで、マジョレット(※)のラリーカーだけいっぱいありました(スーパーにおいてあるのとは違うパッケージでした)。ホテル近くのコンビニにも、帯広駅の2階の物産品コーナーにも、いっぱいおいてあって、ラリーカーだけいっぱい並べてある!!欲しいものはすべて入手完了!これでスーパー巡りしなくてもよくなったよ・・・。

今年はしばらく前にスーパーでシトロエンのC2を発見したので、「スイフトあるかも?」「シュコダもあったらいいなあ~~」とワクワク。

まずはサイズ違いで、トミカより大きいヤツですが、スイフトお買い上げ~~。ノレブ(NOREV)の1/43。スズキの成約記念品だそうで、あまり出回っていないようです。台に鏡が付いていたりして、パッケージもかっこいいので、写真はヤフオクに出ているものなど見てください(ノレブ スイフトの検索結果


↑小さい方はあとで買ったイグニス。
大きい方は「スイフト先生」または「スイフト母ちゃん」と呼ばれている。

先日エントリーしたように、オビヒロスーパSSでは席を確保してから時間が迫ってくるなか、ダンナとカズマが売店巡りをしたわけですが、残念ながらマジョレットで目新しいのはなかったそうです。

でも、セットもの(※)のばら売りを見つけました!!

イグニスとスイフトのうち、「RALLY JAPAN」と書いてあるイグニスをセレクト、シュコダは2個あるうちのどっちか1個を選んできました。1台あたりマジョレットやトミカの5台分ぐらい、高いです・・・。


↑トミカより一回り小さめ。

シュコダは12番、濁点のテンテンは二つです。しかも、文字の太さよりテンテンが小さくて、普通にきれいな字でした。というと、ダンナが「それがな、なあカズマ?」「な、おとーさん!」。二人で行ったHQに何かあるらしい・・・。

他には、ランエボを2台。新しめの雰囲気のヤツと、カズマが「コレ」と決めたもの。うちに同じのがあるんじゃないのと思っていたら、確かに違いました。やるな、カズマ。


↑手前左(ダンナ)手前右(カズマ)
奥は去年買ったものたち。中央が同じと疑ってたモノ。右はギャラン。

もう一つ、「おかーさんの分はな、おかーさんのすきなインプレッサ!」と、目が細くて紺色のころのインプレッサも買ってきてくれていました。

※マジョレット(Majorette):スーパーのお菓子コーナーにつってあるカバヤのお菓子のおまけにマジョレット製のミニカーが付いてきます。最近、パッケージが変わって、メインのお菓子がラムネからガムに変わりました。

【シーエムズコーポレーション】ラリーカーコレクション WRC Rally Japan Special for 2004-2005
【シーエムズコーポレーション】ラリーカーコレクション WRC Rally Japan Special for 2004-2005
ダンナの誕生日プレゼントに買おうかと思っていました。が、ラリージャパンの会場で入手できるかもと思って、予約はしていませんでした。わが家的に目玉は入手したので、買わずにすませます。

« 前の記事:

このおとだれだ?≪車の絵本≫

» 次の記事:

Movable Type 3.33へバージョンアップ

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja