WordPress標準ガイドブック―導入&基本操作からフルチューンまで

detlog.orgのNaoさんこと、マクラケン直子さんのWordPressの解説書が出版されました。

WordPress標準ガイドブック―導入&基本操作からフルチューンまで
WordPress標準ガイドブック―導入&基本操作からフルチューンまでマクラケン 直子

毎日コミュニケーションズ 2006-09
売り上げランキング : 5431

おすすめ平均 star
star初心者からヘビーユーザまでバランスの取れた良書
starWordPressをデザインしたいすべての人に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「導入&基本操作からフルチューンまで」というサブタイトルのとおり、インストールからかなり高度なカスタマイズができるレベルまで幅広い解説が充実しています。

インストールから順に、テーマを変えてみて軽くカスタマイズに慣れるところから、最終的にはフルチューンできる体勢が整うところまでレベルアップできる構成になっています。付録のテンプレートタグリファレンスは、記述例(書式)と出力例が記載されている点が理解を助けます。はまりやすいポイント(CSSの注意点など)も折に触れて解説があるのがうれしいところ。

ページ数も多く、情報量が多いです。しかも、わかりやすく整理されているので、とってもうれしい本です。初心者からOKという本のわりには字が小さめと思いましたが、私は好みです。今出ている本では、情報量、読みやすさ、そして何より内容のわかりやすさから、この本が一番おすすめですね。

WordPressの日本語の解説本、たぶんこれで3冊目だと思うのですが、Movable Type経験者やブログサービスでカスタマイズをやったことがある人には、この本が一番面白く読めると思います。また、きちんとインストールの手順から解説されているので、初めてのブログのインストールがWordPressという方にもいいと思います。

本屋さんで見比べると、ほかよりちょっと高いし、字が小さいし、初心者の方には難しいように思えるかもしれません。でも、入門の部分もきっちり解説、デザインを差し替えるところ(海外のテンプレート配布先の解説もあり)から、細部のカスタマイズができるレベルまで連れて行ってくれる本なので、長く使えてお買い得ですよん。

余談
この手の本で気に入るのはなぜか毎日コミュニケーションズのものが多いです。

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド―コンテンツ管理システム(CMS)ツールとしてのMovable Type活用術&実践サイトデザイン術<
WordPress標準ガイドブック―導入&基本操作からフルチューンまで・・・この本

技術系の本のなかでは大きめサイズ、通勤で読もうとカバンに入れて持ち歩くと角がぼろくなるのが難です。

« 前の記事:

ちょっとずつ改造(メモ)

» 次の記事:

よろしくメカドック:Yahoo!動画&MONDO21(モンド21)

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja