ラリージャパン2006(9/3)芽室インターチェンジ付近

9/3、帯広を離れ、旭川へ移動。途中で、リエゾン観戦です。

もう11月。キプロスもトルコもオーストラリアも終わったというのに、まだラリージャパンのことを書いてます・・・。

10:50
ローソンにて買い物。サインをもらうチャンスがあるかも知れないので、マジックを購入。店内には等身大新井さん看板があってびっくり。

11:00
芽室インターチェンジ近くに到着。農協かな?車を止められるスペースもあって、ちょっとしたリエゾンスポットになっていました。

 
↑ローブのクサラとグロンホルムのフォーカス(とカズマの手)
デジカメの動画から切り出した画像なのでキザギザです。


ラリーカーは芽室インターの方(写真左奥)から右折してこちらへ来て新得方面へ。ちょうど、反対からは、サービスパークに戻る走行順が遅いラリーカーもやってきていたので、あちらもこちらも楽しめます。

面白かったのは、ワークス勢が続々登場しているころ。インター出口方面を見ている人たちからこんな声が上がりました。
「スバルだ!!」「赤だ!」
「赤いスバル?」
そして交差点に姿を現す、赤いスバルとは・・・。

郵便局仕様のスバルサンバーでした。みんな大笑いで手を振ります。
ちょっと恥ずかしそうに手を振ってくれました。郵便屋さんありがとう!

奴田原ランエボまで見送ったところで、新得ラリーパークに向けて出発します。途中、「Police!」の立て看板といっしょに応援してる一家や、対向や追い越していくラリーカーに手を振りながら、新得まで。スイフトに出会わないかな~~と期待してたのですが、出会えませんでした。

« 前の記事:

CPANに苦戦:Mac OS XでMovable Type(2)

» 次の記事:

クゴリーノをクリスマスプレゼントに

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja