ラリージャパン2006(9/3)新得ラリーパーク~旭川

9/3、我が家のラリージャパンツアー、帯広から旭川への移動日。

ラリージャパン最終日。帯広からこの日の宿泊地旭川への移動の途中で、リエゾン観戦しつつ、新得のラリーパークへ。

11:30
新得ラリーパークへ到着。カズマは寝てたのでご機嫌ナナメ。先ほど六花亭本店で買ったさくさくパイをかじって復活!

リエゾンタイムまでの空き時間、ステージでそばの大食いだか早食いだかの競争があるとのこと。なぜか突然ダンナが出ると・・・。おなかが空いていたらしい。

ダンナはよく食べる方だけど、大食漢とかじゃないのでびっくり。やっぱりおいしくは完食できなかったようです。優勝はしなかったけど、2位だったか3位だったか。商品は「新得そば」でした(笑)

私は昼食にはおいしいそばでも・・・と思っていたけど、そばを食べ過ぎたダンナにいやがられたので、その計画は挫折。

かずまはラジコンの体験コーナーにくぎ付け。これで待ち時間がずいぶんつぶれました。ほんとに夢中だったので、2006年のラリージャパンの記念に、小さなラジコンを買ってあげたいなと思ったのです(→で、見つけたのがQステア GSRS02 レーシングセットインプレッサ&ランサーWRC編。)

画像 149.jpg

13:30
かずまはお疲れモードでぐずぐず。旭川までの移動を考えると、あまりここでゆっくりするとあとがしんどい。スイフトはまだでしたが、対向車線で出会えるよってことで、出発することにしました。普通のルートより少しだけ遠回りして、ラリーカーが通る道を長めに走ります。

ここで目撃したのが、LEG2でのリタイアからの復活スパーラリーのカマキョウさん。タイヤのあたりをのぞき込みながら携帯で電話中。タイヤ交換かなあ?とか話しながら、カズマに「カマタさん、がんばれ~」と叫んで手を振らせたら、携帯で電話しながら手を振ってくれました。帰宅後にこの「リエゾンで修復を試みた」シーンだったのだなと。

そして、ちょうどルートを外れるころ、お目当てのスイフト発見!!つぶれかけのカズマ、「スイフト来たっ」の声に飛び起き、スズキの旗振って、手も思い切り振って大満足。

これでラリーはおしまい。
旭川へと向かいます。カズマは速攻で沈没。朝から車に乗っても「何か来たっ」っていうかんじで興奮の連続で眠れなくて、疲れてたようです。

17:00
富良野の富田ファームにて。ラベンダーは季節外れで温室にしか咲いてなかったけれど、きれいな花畑でのんびり散歩してきました。その後は、途中の道の駅にあった足湯でのんびり。カズマは足湯大好き。見つけると行きたがります。

画像 169.jpg 画像 158.jpg 画像 171.jpg


19:00
ホテル到着。荷物を降ろして、ほっと一息入れてから、ホテルのおじさんに旭川ラーメンのおすすめのお店を聞いたんだけど、営業時間に間に合わず・・・。代わりにホテルの向かいのお店で。こぐまグループ旭川ラーメンというチェーン店。もやしが多めの野菜炒めがのった醤油ラーメン。凝った雰囲気はなくって、手早く作った感じが出てる素朴な雰囲気のラーメンで、意外に自分好みで満足。
明日は、最大のおまけイベント「旭山動物園」、昼過ぎに旭川空港から帰ります。

« 前の記事:

クゴリーノをクリスマスプレゼントに

» 次の記事:

MacBookにWindows Vistaをインストール(BootCamp)

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja