2007年6月アーカイブ

ポテチで釣り


草にむすんだポテトチップスで。まわりにハゼみたいなのがいるんだけど写ってるかなあ。

櫛田川にて寄り道〜


おさかないないかなーと覗いています。

ころんだのでズボンぬれてます。着替えもっててよかった。

microSDメモリを買いました。【トランセンドの永久保証付き】 マイクロSDカード 2GB:Transcend microSDカード.。この辺の量販店の店頭にあるものと比べると圧倒的に格安のもの。いつ手にはいるかわからないAdvanced/W-ZERO3[es](アドエス)用です。

最近のメモリってめちゃめちゃ安いですね。microSDカードが、2GBで2999円。

半年ほど前にかった2GBのminiSDが4000円ちょっと。このときにも驚きました。だって、1年半ほど前に買った2GBのSDカードは25000円ほどしたんですよ(それでも結構すごいと思ったのに)。本当にすごい下がりようです。

一緒に超小型 専用ストラップ付きmicroSDカードリーダー(緑色ケース)というカードリーダも購入しました。メモリが小さいので、リーダーも小さくて、携帯にぶら下げて常備できます。小物はすぐなくすタイプなので、くっつけておいて邪魔になりにくいのはメリット大です。オレンジもありました。

メモリの値段と比べるとちょっと高く感じるけど、それぐらいメモリが安すぎ。助かります。

後ろを歩いている夫婦の会話。

ちょっとすごいよ。ビリーが来るんだって!

それは、今、日本でテレビにいっぱい出ている7日間集中ダイエットのビリー隊長でしょうか!?
思わず振り返ってしまってすいません(笑)。

イモムシ第 2 波来襲


ミカンの木に、四ひき?写真には二匹写っています。
一円玉と記念撮影してみました。

ジャストシステムのATOKのMac版の新バージョンの発売の案内が届いていました。
それにあわせたMacフェアの開始の案内も。

Just MyShop(ジャストシステム)

ATOKはずいぶん前から使っていて、これがないとパソコン仕事のストレスが急激にアップして、はかどらない状態になってしてしまうのですが、この状態は20年も前からなんですね。ちょっとすごいな。

旧バージョンだからといって不便を感じるわけではないので、毎回のバージョンアップはしてません。自分のメインマシンで、OSが切り替わったときが購入のタイミング。

ネット通販はポイント目的で楽天、ギフト券があるときはAmazonが優先で探すのですが、ATOKはAAA優待(ATOK単体を購入してユーザー登録した人向け)があるので、Just my shopiconで買ってます。今回のAAA優待版の Mac &Win セットの限定数は5000本ですね。

今回はMac OS X v10.5 Leopardが近いので、対応を明記してる ATOK 2007 for Mac はちょっと気にはなるのですが、お財布などもろもろの都合で見送りまする。次回のバージョンアップでは、自分の環境がLeopardとWindows Vistaになっていると思うので、買うんじゃないかな。

あ、ATOK 2007 for Mac AAA優待版&Parallels Desktop
icon(税込み18,900円)もあるぞ。う~ん。これにWin版のATOKもセットになったお得バージョンがあると買っちゃったかもなあ。

<追記>
リンクシェアのリンクビルダーを使ってみましたが、うまく期待の場所に向けてリンクができてないようです。使い方が悪いのか、私が機能に期待しすぎなのか。マニュアル読まないとね。
[「ATOK 2007 for Mac AAA優待版&Parallels Desktop」はこちらへ。

なので、いろいろウィルコムの料金とか、ドコモのプランとかどうするかとか考えてる(なので、「」はちょっと重要な情報)、今日この頃。

昨日(26日)は9時からAdvanced/W-ZERO3[es](アドエス)の予約(29日開始)の事前登録がありました。9時13分にアクセスできたのですが、すでに終了~~~。

ウィルコムストアのAdvanced/W-ZERO3[es]のページでは、

事前登録されなかったかたの予約受付は7月上旬を予定しています

とのこと。

そのときも、また激しい争奪戦なのかなあ。

夕方、ケータイコーナーにウィルコムも置いてある電気屋さんにいってたずねたところ、「初回入荷は無理かもしれなくて、1ヶ月、2ヶ月かかるかも。キャンセルはしていい」ということで、予約させてくれたのでしてきました。

ネットの申し込みはその時間にアクセスできないと厳しいので、お気楽のんびりなこういう方法もありですな。

メモ。

ITmedia +D モバイル:ドコモ、新割引サービス「ファミ割MAX」「ひとりでも割引」を導入

ファミ割MAXは、「ファミリー割引」の契約者を対象にしたもので、2年間の継続利用を条件に、契約グループ内で最も長く利用しているユーザーの継続利用期間に応じた割引率をグループ内の回線に適用する。サービスの申込受付は8月22日、提供開始は9月1日を予定。

(中略)

ひとりでも割引は、auの「MY割」やソフトバンクモバイルの「自分割引」(オレンジプランの割引サービス)のいわばドコモ版だ。ファミリー割引を組む相手がいない人でも、利用年数に応じて基本利用料が割り引かれ、最大で50%割引になる。

(中略)

ただ、いずれのプランも2年間の継続利用が条件となり、契約期間中に解約する場合は、9975円の解約金が必要となる。

アゲハチョウ、二匹目


サナギから変身です。

八匹のイモムシ。
サナギになって三匹は保育園へ。
二匹が、家でチョウに。
残るは三匹です。

アゲハ登場!


サナギをいれていたケースにチョウが!朝には全然気がつかなかったのに。

水筒の冷凍、リベンジは「SIGGボトル斜め置き」作戦で」 について、直接会った人から質問があったので、こちらでも。

水筒を冷凍するときに、何でわざわざ斜めにしてるの?

フタが凍り付いちゃうからです。
お茶を追加するときにあけられない!

フタ周辺に水とかお湯とかかければ、すぐに溶けて開くけど、バタバタしてるときには、さっとできる方がうれしいので。

横じゃないとおけないときには、横倒しにしてます。

ThinkPad X31 ご帰還~~

PDA工房に修理に出していたThinkPad X31が帰ってきました!
今日の夜に箱から出せるかな♪

MacBookのVistaだとプリンタが使えてなかったので、これが不便で。
ちょうどこの時期、大量に印刷しないといけない仕事があったので、ほんとに面倒でした~~。
プリントアウトしないといけないたびに、OS Xで再起動。枚数が多いから時間がかかるけど、その間、BootCampのWindows Vistaには戻れなくって待ち時間が長い!
(そういうタイミングに時間つぶししてたので、最近、このブログの更新が多いのです)

かなり、うれしいです。
実際のところ、大量のプリントアウトは昨夜ですんでしまっているんですけどね。

ここしばらくのメインマシンは、MacBookにBootCampでアップグレード版のWindows Vistaをクリーンインストールしたもの。2週間ほど使っていて、今さらですが、妙に空き容量が少ないことに気がつきました。

空き容量4.47GB/31.2GB

あまり覚えてないのですが、Boot CampではWindowsパーティションに32GB割り当てたのでしょう。2GBぐらい自分のデータを入れましたが、、空きが4.47GBって。

Cドライブを見てみると、Windows.oldという古そうな(いらなさそうな)フォルダがありました。これが、7.8GBもある!やっぱり、アップグレードというのがくせ者かも。

一応、削除する前に調べてみると、
Windows Vistaのアップグレード版をクリーンインストールする方法 - GIGAZINE

2度目のインストールが完了した通常通りにアクティベーションに移行する。これで完了。あと、Windows.oldとかいうディレクトリがあり、ここに1度目にインストールしたVistaがある。これは不要なので削除して良いとのこと。

ということで、ずばりありました。期待通り、削除してもOKとのこと。

さくっと削除といきたいところですが、権限関係で確認のダイアログがいくつかでるので、ちょっとどきどき。

でも、どんどんGoして、空き容量が9.65GBになりました。私の使い方からいくと、これぐらいあれば、安心です。

めいっぱいデータの移動するときの接続状況。3つつなぐときとか忘れそうなので、メモ。

■普段
MacBook −(FireWire)− HDA-iE160

イッコイチBOX CSG25FU2SVを接続
MacBook −(FireWire) − イッコイチBOX CSG25FU2SV −(FireWire)− HDA-iE160
   ※HDA-iE160の後ろでは動作せず。オプションのACアダプタを買えば使えるかも。

Momobay CX-2も接続
MacBook −(FireWire) − イッコイチBOX CSG25FU2SV −(FireWire)− HDA-iE160 −(FireWire) − CX-2 −(USB) − MacBook

もう一個、CX-2に代わるHDDケースを買うなら、どうするか。
 FireWireでオプションのACアダプタを購入するとかなんとかしてみる?
 USBの抜き差しでやりくりする?
そんなあたりで悩み中です。

先日書いた「Firewire & USB2.0で使えるHDDケース「イッコイチBOX」購入」で見落としていた点。それは、MacBookでFireWire接続で使うと、電源が常時ONだったということ(ACアダプタが接続されてないときは、給電されてないようで、HDDはオフになりました)。

I-O DATA HDA-iE160(IEEE1394接続外付HDD:160GB)
いままでFireWire(IEEE1394)で据え置き型の外付けのHDD(I-O DATA HDA-iE160(IEEE1394接続外付HDD:160GB))を使っていました。これ、パソコンがオフになるとHDDの電源も落ちてるよ???改めて箱をみてみると「電源連動機能付き」でした。そうか、パソコンとの電源連動も要チェックポイントだったのか・・・。

ちょっと使いにくいとぼやいていたDViCOのMomobay CX-2はFireWireで使ってますが、実はUSBで給電。こちらはThinkPad X23、X31、MacBookのいずれでも、パソコンの電源オフで、HDDもオフ。USB充電グッズもパソコンの電源オフで使えなくなるし、FireWireも当然そうだと思ってたんですよね〜〜。

たしかに、イッコイチBOXもUSBで使うと、パソコンの電源オフで、HDDも電源オフになってます。

FireWireで接続していてもMacBookの電源コードを外した状態でMacBookをオフにすると、HDDの電源は切れます。ふ〜〜む、設定で給電についてカスタマイズできるのかな。ちょっとみてみたけど、今のところはわかりませんでした。

まあ、そういうわけで、ふつうに使っているとHDDが常時ONで、接続したままで気になるので、必要なときにだけ接続して使うということにします。USBハブはできるだけ使いたくないので、デイジーチェーンで使えるところ&起動ディスクにできるメリットのため、これぐらい仕方ないかというところです。うちでは使ってないけど、iPodとか?ここから充電してるグッズなら電源オフでも、充電できるのは便利だよね。


ラリージャパン、今年はいかないといいつつ、LコードチェックするためにローソンでLAWSON TICKETもらってきました。先行発売が22日からと聞いていたのに、公式サイトでも情報がなくて。でもローソンチケットでもよくわからんかったです。

ローソンチケット・ドットコムにはLE会員先行の詳細ページにSS名も出てました。

▼Lコード:19001
Rally JAPAN サービスパーク入場1日券

▼Lコード:19002
Rally JAPAN シェイクダウン

▼Lコード:19003
Rally JAPAN 林道SS&陸別スーパーSS
10/26:パウセカムイ1-A /パウセカムイ1-B /パウセカムイ2-A /パウセカムイ2-B /リクベツ1+2
10/27:シピリカキム1-A/シピリカキム1-B/シピリカキム2-A /シピリカキム2-B/リクベツ3+4
10/28:レラカムイ1/レラカムイ2/パンケニコロペツ1/パンケニコロペツ2

あれ?オビヒロのSSSは?

<追記>
公式サイトでも昨日にアップされてたみたいです。RSS、リーダーにいれとかなきゃな。

Rally JAPAN : Japanese: 観戦チケットを22日から先行発売

※帯広スーパーSS観戦券の発売は7月中旬開始を予定しています。
ごっそりバックアップしているついでに(?)、古い写真データもiPhotoに読み込ませました。作業中に虹色カーソルがくるくる回って反応せず、強制終了することが何度かあったからか、一部、写真が表示されない状態になっています。

ちょっと検索してみると、これあたりが対策として期待できそう。

iPhoto 4 or later: iPhoto ライブラリを再構築する方法

再構築を行うには、起動ディスク(一般に“Macintosh HD”)上に現在の“iPhoto Library”と同じサイズの空き領域が必要となります。同じサイズの空き領域がない場合、再構築は完了しません。

ううっ、これは厳しい。50GBに肥大化したライブラリは捨てて、読み込ませる直前のバックアップからやり直す方がいいかもしれない。

SEO SEM Technique Vol.2

SEO SEM Technique Vol.2
仕事がら、ちょっと気になる本です。

SEO SEM Technique Vol.2

検索エンジン対策、検索連動広告対策の専門誌の第2号!

最新SEM対策、SMO対策、MobileSEM、LPO 対策を極める!
~オーバーチュア&Googleアドワーズ対策を網羅~

ということなので、キーワード広告が中心なのかもしれません。

前号の「SEO SEM Technique vol.1」は読みましたが、最近たくさん出版されているSEOの書籍にくらべて、雑誌形式なだけあって最近の情報がまとめて読めるので便利でした。

インタビュー記事はぴんときませんでしたが、それ以外の特集はかなり役に立つと思います。ブログがなぜSEOに効果があるのか、RSS配信の効果などもよくわかると思います。初心者から一歩も二歩も前進、いろいろWeb上にあふれている情報の中から正確そうなものをより分ける目が養えると思います。

おすすめできる本ではあるんですが、ちょっと難しめなので、初心者の方にはこちらがおすすめです。

できる100ワザ SEO & SEM 集客も売上もアップするヤフー!・グーグル対策できる100ワザ SEO & SEM 集客も売上もアップするヤフー!・グーグル対策

Momobay CX-2 ホワイト
HDDケースを購入したことを紹介しましたが、実は以前からも、DViCOのMomobay CX-2という2.5インチのHDD用のケースを使っていました。X23でHDD増設&HDDクラッシュを繰り返したときに購入したものです。

このときも決め手はUSB2.0 & IEEE1394(i.Link/FireWire) の両方に対応しているということ。でも、今とは理由が違っていて、速度の問題からでした。そのとき持ってた2台のパソコン、G4 CubeもThinkPad X23もUSBは1.1。大容量のデータのやりとりはとてもとても・・・。USB2.0がうらやましいぞととか、古めのパソコンは厳しいなあと思いつつ、ちょいと高めなIEEE1394のDVDドライブも買ったりしていた時期でした。

もう1点のポイントは、バスパワー動作ということ。IEEE1394の6ピンまたはUSB接続ならACアダプタなしで動作。また、PC側のIEEE1394端子が4ピンの場合は給電ができないそうなのですが、USBケーブルもつなぐと、動作に必要な電力が確保できてACアダプタなしでの利用が可能になるのです。USBは給電のため、データのやりとりはIEEE1394なので遅くはなりません。

これはこれで重宝していたのですが、MacBook(FireWireの6ピン)でもUSBと2本で接続しないと動作しないのです。これを常時接続するにはちと厳しい・・・。あと、私の手元にある個体だけかもしれませんが、接続したときの認識がいまいちで、確実に動作させるためにいったん電源を落として、接続した後にパソコンを起動するということをしていたので、それも使いにくくて。

そこで、CX-2はこれまで通り非常用においておくとして、普段のためには「Firewire & USB2.0で使えるHDDケース「イッコイチBOX」購入」となったわけです。

メインで使っているパソコンのThinkPad X31が壊れたおかげで、Macbook1台でやりくりしています。BootCampで入れているWindows Vistaのポジションが重要になってきて、MacBookの容量も食ってしまっていること、外付けのハードディスクで管理しているiTunesの音楽データやデジカメデータなんかは、最近はまともにバックアップできてないのが気になって、この機会にハードディスクを増量を実行しました。

入院中のX31の前に使っていたのが、やっぱり ThinkPad の X23。このときも故障&修理を繰り返したとかの事情ありで、実は手元にノートPC内蔵用の2.5" HDDが2個余っているので、これを活用しようとHDDケースを探してみました。容量は、たぶん50GBと60GB。

USB接続のモデルだとHDDケースもお手頃な値段でいろいろあるんですね。FireWire(IEEE1394)接続のものだと少しお高め。

ちょっと悩みましたが、決めたのはこれ。「センチュリー CSG25FU2SV イッコイチBOX 2.5インチ USB2.0 + FWコンボ (シルバーモデル)」。

FireWire接続にしたのは、たぶんmacの起動ディスクにできることと、デイジーチェーンできるモデルなら数珠つなぎするほうが接続コードの取り回しがUSBより楽そうと思ったから。

結果、まあ悪くはなかったのですが、見事に見落としていた点があったので、また別エントリーにしたいと思います。→(MacBook の FireWireの落とし穴・・・ 6/22)


昨年、冷凍でダメにしたSIGGの水筒ですが(「冷凍でSIGGボトル破損・・・」参照)、その後はこんな感じでボトルを斜め置きで冷凍する作戦でうまくいってます。なんとなくですが、斜めにおくと縦におくより広く浅くて、凍って膨張する時にボトルが避ける方向の力が弱そうな気がするので、こんな感じで。

各地で梅雨入りというニュースが聞こえてきますが、梅雨というより夏めいた日が多くて、急に冷たいお茶がうれしい季節になってきました。去年は痛い目にあったので、冷凍庫から出した後の外観チェックをしっかり心がけて、マイボトルライフを満喫しようと思います(笑)。

※去年のエントリーにもあるように、冷凍してつかうのは全く保証されていません。あくまで自己責任で。

SIGG(シグ) トラベラークラシック0.6L ブルー 7523.10ラーケン クラシック レッド 0.6L PL-31R
amazonでSIGGを検索すると、LAKEN(ラーケン) が一緒に表示されるんですね(画像右。ちなみに左が私が買ったSIGGの青の0.6L)。これは広口なのが魅力的。飲むのは飲みにくそうですけど・・・。

ちょっとエコっぽくてマイボトルとかよく話題になってますが、SIGG(シグ)みたいな保冷できないけど軽くてスリムなアルミの水筒も流行してきたのか、今年はこの辺のちょっとした雑貨屋さんやDIYショップのアウトドアコーナーでも似たような水筒を見かけるようになってきました。去年からたくさん並んでれば、軽い水筒を探すのに悩まなくてすんだのにな。

<追記>
SIGGの水筒の冷凍を斜め置きでしてるワケ(6/22)

先日エントリーしたAdvanced/W-ZERO3[es]

ウィルコムストア

↑このW-ZERO3[es]はちょっと大きすぎるところとか、デザインが好みじゃないとかで、片手で使えそうなPDAとして大いに興味はあるものの欲しくはならなかったのです。でも、Advanced/W-ZERO3[es]は、デザインとジョグ機能内蔵カーソルキー「Xcrawl」が魅力で、かなり真剣に検討中です。

悩みつつ、DoCoMoの請求書をながめていてあまり負担が増えなさそうなことに気がついてしまいました。

今使っているのはFOMA SO902i。基本使用料以外にパケ・ホーダイで定額料4095円(税込)。だいたい月10~10数万パケット使用。

ウィルコムのAdvanced/W-ZERO3[es](通称アドエス?)を購入したとして、プランはたぶんウィルコム定額プラン2,900円(税込)+データ定額1,050円(税込)~3,800円(税込)/月=3,950円~6,700円。ふつうにインターネットできると、パケット使用量は増えると思うけれど、ネットを使う時間が長時間ではないことと、その時間で主に見ているのが仕事用のwebメールなので、iモードで見ても、フルブラウザで見てもそんなに変わらないんじゃないのかな。

SO902iの方はiモードの利用が激減するので、パケホーダイを外すだけで、ウィルコムの通信料の負担は差し引きであまりないかもしれない。

ウィルコムを使うに当たって心配なのがエリアなのだけれど、DoCoMoのパケットパックは日割りで契約できるみたいなので(パケホーダイは月単位の契約しかできない)、SO902iを使うことが増えそうな時期には、パケットパックを契約するとよさそう。

よく考えると長時間圏外になるような場所に行くときには、たいていダンナも一緒。私は電話(音声通信)はほとんど使わない。なら、圏外の時にはダンナの携帯を借りてiモードを使えばしのぐことができるかも。

借りる作戦がうまくいくようなら、自分のSO902iは解約してもいいなあ。ダンナの端末にファミ割が聞かなくなるのがうれしくないけど、そのときにはダンナ実家もDoCoMoなのでそちらとファミ割すればいいか(離れていても3親等、最大10回線までOK)。

しばらくは両方契約しておくとして、二つの携帯をできるだけ便利に使うにはこちらが参考になりそう。
ウィルコムダブルホルダーの秘技

そんな感じで前向きに検討継続中です。

サナギは2センチ強


変身ポーズから1日ぐらいで、いつの間にかさなぎに。うす黄緑色がさらに1日たつと茶色になってます。

このこは変身ポーズ段階で、棒がたおれてしまった時におっこちてしまったので、糸でかけてあります。
それで、サナギにはなりました。元気に蝶になれるといいなあ。

へんしんっ!のポーズ


はらぺこあおむしくんたちが、葉っぱをたべなくなってあちこちうろうろ。1日ぐらいたって気がつくと、こんなポーズになってます。

八ぴきいたあおむしくんたちも、葉っぱを食べてイモイモしているのは、1ぴきだけになりました。

BootCamp1.3が出てますね

AppleサイトでBootcampのページを見たら、1.3 ベータになってるんですね。Boot Camp 1.2でWindows Vistaをインストールしたばかりのような気がしているのに。

Boot Camp 導入済みの場合には、Mac側でソフトウェアをアップデートしてドライバCDを作成し、Windows側ではドライバをインストールということになるようです。

細かくよくなってそうなので、やりたいな。といっても、今、不便を感じている箇所ではないので忘れてしまうかも。

ちなみに不便している箇所とは以下の通り。
・プリンタ(EPSONのPM-950C)が使えない(Windows Vistaのドライバが出てるけど、うまくいかず。問い合わせたところ、OSプレインストールモデル以外の動作を保証してない&intelプロセッサ搭載Macの詳しい情報がないといわれた)
・Printscreenしたいけど、MacBookにはキーがない

ただいま留守中のThinkPad X31の代わりにガシガシ使うためには、この2点、結構痛いです。

ThinkPad X31 壊れた・・・

先週の金曜日にパソコンが壊れました。
1年半ぐらい前に買ったIBMのThinkPad X31(2672-23I) (型落ちで購入。買ったときはすでにlenovoになってた)。

スイッチオン!しても画面が真っ暗、Windowsが起動しません。

点灯しているインジケータがあるし、ファンか何かが動いているような音もするので、電源が入らないわけではない。IBMのロゴも出ないし、BIOSの設定画面も表示できない。いやな予感を感じつつ、レノボのサービス窓口を探して電話。

「それでしたら、まず、マザーボードですね。保証期間外でしたら、7、8万円ぐらいになります。」

とのこと。ハードディスクが壊れたことは何度もあるけど、マザーボードは初めて。HDDが壊れてないので、データが最新のものまでとりだせるので、ある意味ダメージは小さいですが、財布への影響は甚大です。

ヤフオクで、OS欠品とかメモリ・HDDが少なめとかの中古品を入手して、手持ちの壊れたのとでニコイチに・・・と思ったら、納得いくグレードのものなら5万円近くて、今後、同じように壊れるリスクがあることや手間を考えると、価格的なメリットは微妙な感じ。

楽天で「Thinkpad x31」などと探してみると中古品が販売されてますが、やっぱりけっこう高い。それならメーカー修理の方が安心な気がする・・・。

ついに、MacBookのWindows Vista(Bootcamp)に完全移行か、と覚悟していましたが、メーカーの修理よりは低価格での修理サービスを見つけました。

中部ノートセンター ThinkPadリフレッシュサービス
PDA工房:IBM lenovo修理/液晶(LCD)修理/リフレッシュサービス

いずれも9800円が基本料金+修理が20000円からとのこと。それより高額の修理の場合は、相談してから進めるということになっています。この金額ならありだと思って、納期がやや短めのPDA工房にお願いしました。

なおらんかったら、今ならX61になったThinkPadがほしいけど、自分の作業に必要なスペックだけ考えると、もっと割安なチョイスもありうる、というところがとっても悩んでしまうところ。でも、X31が直ってくれれば、すべての悩みが解決します。日曜日に岡山に向けて発送済み。無事に直ってきますように!

インテルCentrino Duo搭載ThinkPad T60 [468x60]

<メモ>
ニコイチ作戦に役立ちそうなページ
システム・パーツ取り外しおよび取り付け手順 (ビデオ) 一覧 - ThinkPad X30, X31, X32

レノボのサポート窓口
lenovo:スマートセンター

アゲハの幼虫、8匹飼育中です。1cmちょっとしかなかった鳥のフンみたいなのが、あおむしくんにいつの間にか変身してます。

もりもり食べて、毎日2割り増しみたいな感じで大きくなってます。

ウィルコムのWindoes Mobile端末 Advanced/W-ZERO3[es]<WS011SH>(アドバンスト ダブリューゼロスリー エス)が発表されました。

・ストレート型のメタリックなデザインで、意外にスリム
・スタイラスなしで使えそうなジョグ機能内蔵カーソルキー「Xcrawl」

というあたりがツボをついてきて、久々の急激物欲モードです。昨日には、

携帯端末向けOS、Windows Mobile(R) 6日本語版を提供開始

Windows Mobile 6には、日本語版では初となるリモート デスクトップ モバイルが提供されています。これによりWindows Mobile搭載端末をシンクライアントとして活用することが可能となり、PCやサーバーで稼働するWindows(R)アプリケーションにリモートから操作し、作業を行うことが可能となります。その他にもSQL Server(TM) Compact Editionや.NET Compact Frameworkが標準で実装され、LOB (Line of Business) アプリケーションの開発性を各段と向上させています。

というのを見ちゃったりしたので、リモートデスクトップで、ケータイでWindowsが使えちゃったりするの?(←これは標準ではないけどいままでもできてたっぽい)、VNCとかがんばっちゃえばmacも?、普通に電話っぽいデザインで、なにげに何でも片手で使えるのに?と、かなりワクワクしているのです。

単体でもかなり使い勝手が向上してそうなのが非常に魅力的です。ipod shuffle、Macbookのとき以来の「買いたいもの」です。

しばらく、情報収集ですね。あと、自宅でサーバ系のお勉強あたりも、かも。

先のエントリー「Bootcamp1.2でWindows Vistaをインストール」のように、MacBookにWindows Vistaを入れたわけですが、このとき、ショックだったことがあります。

Windows Vistaはアップグレード版のDVDでは、クリーンインストールができない!

アップグレード元のシリアル番号を途中で入力させられるとか、CD入れさせられるとか、その程度はあると思っていましたが、甘く見てました。ちゃんとウィンドウズがインストールされたパソコンからじゃないとインストールできないんだそうで・・・。

私は1年に1回よりはちょくちょく再インストールしている人なので、毎回、Windows XPを先に入れてから(これもBootcampのためにWindows XPのSP2のCDを作ってあるからましだけど、無印から・・・と考えるとかなり怖い)インストールしないといけないのか、次もアップグレード版買ったらどうなるんだ・・・とがっくりしながら検索してみると、あっさり情報が見つかりました。

アップグレード版Windows Vistaをクリーンインストールするトリック - Engadget Japanese

2回インストールしないといけませんが、ディスクの入れ替えとか初期設定とか結構省ける部分もあるので、かなりの手間の軽減になります。あ~、よかった。

MacBookにBootcampでWindows Vistaを入れました。もう2週間ほど前ですけど・・・。

以前にMacBookにWindows Vistaをインストール(BootCamp)でいったん入れてたのですが、ちょっとまじめに使おうかと思ったときに容量が少ないなと思ったので、パーティション切り直しての再インストールです。

ついでにBoot Camp 1.2にアップデート。インストールの手引きはこちら。

パソコンよろずQ&A Boot Camp 1.2+Windows Vista関連記事INDEX

時計が自動で調整されるとか、細々とかゆいところがフォローされてて使いやすくなってます。これは、かなりよくなってますね。

インストールは紹介の手順通り作業すればよいのですが、ひとつだけだけ準備することを忘れずに!1.2にアップデートしてしまう前、1.1.2のときのMachintosh Drivers CDを用意すること。1.1.2のドライバを使用することで日本語キーボードでも快適に使えますよ。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja