アップルって大胆♪・・・iPod touchの不具合に思う

iPod touchの不具合で大変な騒ぎになってますね。

iPod touch、商品到着と同時にWinユーザーから不具合報告多数--「確認できていない」とアップル:ニュース - CNET Japan

まずiPod touchに電源を入れると、USBケーブルを使ってiPod touchとPCを接続するように画面上で指示される。iTunesはiPod touchを認識しており、楽曲や動画などの同期も行えるが、iPod touch側はPCとの接続を促す画像を表示したまま一切の操作を受け付けなくなってしまう。

Macに接続すると直るとか、それは公式情報じゃないとか、まだ情報が錯綜しているようです。

ここからはiPodとは関係ないの話ですが、この騒ぎで思い出したのがこの件。
Panther、返品交換へ

予約して発売日に入手したOS XのCDが不良品だったこと。

それからもっと前にはPower Mac G4 Cubeのひび(モールドライン)のこととかもあったなあ。あのデザインが購入の決め手なのに、成型の時にできるもので仕様のうち・・・みたいなすごい発言してたっけ。自分のは無傷で美しいクリアボディだったけど。

ソニーのバッテリ回収騒ぎのときには、対象のPowerBookのバッテリ交換品がはまらずに交換を繰り返し、あげくはPowerBook本体をアップルに送って入るものを選んでつけてから送り返してもらうなんてことも(自分ではないけれど身近であったこと)。

アップルの品質管理ってどうなってるんでしょうねって思うときがあります。
何というか、日本的でないというか、大胆すぎ?

« 前の記事:

楽天ショップでキュボロ(クボロ)のセール

» 次の記事:

X02HT記念「KTPocketLaunch2」がいいなあ

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja