Movable Type 4 アップグレード物語(1)XREAでサーバ移転しました

Movable Type 4.0 へのアップグレードを記念して(?)、ブログを移転しました。

ブログのURLが変わってしまっています。

新しいURLはこちらです。
http://blog.studio-fu.com/
http://blog.studio-fu.com/mt4i/ (携帯版)

旧URLからそのままアクセスできるようにリダイレクトの設定作業中です。今まで気になってたゴミデータも一気に整理する機会ができました。今はぼろぼろリンク切れがあると思いますが、おいおい改善していきます。

ブックマークしてくださっている方は変更していただいた方がいいと思いますが、RSSはそのまま使えるようにリダイレクト設定したので、変更なしで大丈夫なはずです。

ここしばらく、パソコンが不調だったりして、仕事が順調にはかどらない合間に、えいやっとインストールしてはみたMovable type 4.0 でしたが、

  • 再構築が遅い!終わらない!
  • モブログがうまくいかない
  • 管理画面ブログ記事の一覧から、最新以前のページへ以降とすると、「ブログ記事が見つかりません」と言われてしまう

を始め、ほかにもいろいろおかしなことが続出。SixApartにフィードバックでちょいと一言・・・と思って環境の一覧を作っていたら、MySQLのバージョンが指定されているものよりも低くて、Movable Type 4.0の動作環境に満たないことがわかりました。使ってたサーバは 3.23.58で、MT4.0の動作環境は「MySQL 4.0 以降」です。

自分のあほさ加減にがっくり。

バックアップとかはとってましたが、データが壊れないで動いてくれててよかったです。

旧バージョンで環境を作り直すか、新バージョンを使える環境を用意するか・・・。ちょっと悩みましたが、これから仕事でさわる機会もあると思うので、新バージョンを使ってみておこうと決めました。そこで、今まで使っているのと同じXREAで、バージョンが十分な別サーバでアカウントを取得し、新規でインストール。

インストール作業でも(不注意に起因することが多いのですが)、いろいろすんなりいかないことが多く、今も使えてない機能があったりします(引っ越し寸前のバージョンが合ってないサーバでは使えていた機能なのに・・・)。

2.6→3.2系へのバージョンアップの時にも引っかかったことに、またつまずいたりして、ネタだらけなので、ぼちぼち紹介していきます。

MT4.0のおかげか、サーバのおかげかはわかりませんが、再構築が速くなったのには感激です。今、300件ぐらいのエントリー数ですが、以前はよく途中で止まっていたのに、今回はあっさり終了します。
管理画面は慣れれば新バージョンの方が使いやすいと思います。もうちょっと気を配ってくれればよかったのに・・・というところは多いのですが、でも便利です。エントリーの「確認」で、再構築後の公開後のページの表示状況が確認できるようになっているのは、ポイントが高いと感じる人もいるかも。

モブログの状況改善は、うっすらと期待してたのですが、残念ながら変わらず、でした。

« 前の記事:

鈴鹿ツインサーキットは圏外でした

» 次の記事:

最新サイバーショット「DSC-T200」を体験できるモニターに応募してみる

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja