代打 VAIO PCG-C1XF

071201-114348.jpg

MacBookには、Windows Vistaを入れたいんだけど、今はXPを入れてます。それは

・もうすぐ、ThinkPad X31が起動できなくなるかもしれない
・MacBookのWindows Vistaからは印刷できない。
 プリンタ(EPSON PM-950C)のVista用のドライバじゃダメで印刷できなかった

ということで、MS Officeの文書をまともに印刷するには、XP以前のWindows機が必要なことが理由です。たぶん、普通のVistaマシンがあるというのでもいいと思うけれど。

でも、さっき気がついた!うちには、眠ってるパソコンがあるやん!!視線をたった20センチ上に向けた引き出しに!

それが、わが愛しの SONY VAIO PCG-C1XF です。

一度手放したけれど、2年ほどしてからサブマシンとしてヤフオクでもう一台買ったもの(XFにこだわったわけではなくて、またC1がほしくて、XE以降ならどれでもよかったんだけど、たまたま同じXFが出てたというだけだけど)。

忘れててごめんよ~~、VAIOくん。

印刷できるようにしようと思ったら、ちゃんと設定済みだった。

これで電源入れてもThinkPad X31の画面が真っ暗・・・っていう状態になっても大丈夫。多少の間、修理のためにX31がいなくなっても、印刷はVAIOくんがやってくれる。MacBookには安心してVistaを入れられます。

いまはVMWare Fusion(Boot CampパーティションのVistaには未対応)の試用をしているので、そちらが落ち着いたら、MacBookはXP→Vistaにしようと思います。

EPSON PM-950Cのドライバは、Windows Vista用のものが2007年10月26日公開になっていたので、新しくなっているのかも。MacBookにVista入れ直したら、こちらも再チャレンジですね。

« 前の記事:

Ad[es]メモ:アドエスの無線LAN機能を簡単にオンオフできる「wifictrl」

» 次の記事:

Movable Type 4の検索結果ページのタイトルを変更する

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja