シールはがし必須?「iGo Stowaway Ultra-Slim Bluetooth Keyboard」

しばらく逡巡しておりましたが、アドエス(Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH))で使うBluetoothのキーボード、年末にぽちっとして5日に受け取りました。
8125円でゲット。

今はもう少しやすいみたいですよ。
iGo Stowaway Ultra-Slim Bluetooth Keyboard (英語版), #XTBTUEI - eXpansys Japan

子どもが緑/青のカラーリングと、船かアイロンか?という形が気に入ったので、おもちゃになりそうです。けがをしないような場所を選んでカッターで切りました。

このカラーリングとiGoというロゴが、BPフォードのフォーカスにゴロワーズ シトロエンの「GO!!!!!!!!」のロゴが入っているみたいな感じでなんかおかしい(笑)
 青/緑→五台やってきました!
 ロゴ→ゴロワーズカラーのクサラ(青)!年末年始のマジョレット

アドエスで使う設定はまだですが、多くのみなさんの情報があるので、これからおいおいやっていきます。

私からはこのひとことを。
キーボード本体に貼ってあるシールがはがしにくい。
超丁寧にはがすこと。失敗したら残ります。
私は最終的にシールはがしをつかいました。スプレーじゃなくて、刷毛で細かくぬれるやつがうちにあってよかった・・・。
塗装や印字がやられないか心配でしたが、うちにあるのでは大丈夫でした。

« 前の記事:

アンドロス トロフィのカローラ!年末年始のマジョレット

» 次の記事:

PDA工房にThinkPad の修理申し込み(再)

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja