鈴鹿バルーンフェスティバル 2008<写真&動画>

鈴鹿バルーンフェスティバル(CA3A0005.JPG)

鈴鹿バルーンフェスティバル(IMG_3377.JPG)

鈴鹿バルーンフェスティバル、何年か見に行きたいと思っていたけど、ついに実現しました。

鈴鹿バルーンフェスティバル 公式ホームページ

はじめて見にいったときは、前日のニュースで見たから。鈴鹿川の河川敷・・・という情報だけで適当にアプローチしたら、たどりつくことはできたような感じなんだけど、イベントをやってるにしては、妙に寂しい雰囲気。事務局みたいなテントにいた人に聞いたら風で競技中止とのことで、気球は見れなかった。

去年は覚えてないけど、都合が悪かったんだと思う。日程を調べたからなのか、公式サイトで「午後は風が不安定、早朝の観戦がおすすめ」ということを知ったのを覚えている。

そして、ようやく今年、本物を見ることができました!

体験搭乗で気球にも乗った!!3時間待ったけど(笑)。カズマが乗りたいといったから並んだんだけど、よく待ったなあ。風の具合など天候に左右されるので、まっても乗れないことがあるらしいですが、今年はかなり大勢乗れたようです。

鈴鹿バルーンフェスティバルブログ:【2008年】体験搭乗 - livedoor Blog(ブログ)

日が高くなると普段は風が強まって10時過ぎぐらいには撤収することになるんだけど、今回はナゼかうまい具合に風が吹かないまま12時近くまで(驚異的!?)時間が過ぎて約900人のお客さんに乗っていただくことができたとのこと。

加速をほとんど感じず、上昇していたのは、すごく不思議な感じ。

写真の一覧はflickrにて。
SUZUKA Balloon Festival 2008

YouTubeにアップした動画は、夜のイベント『バルーンイリュージョン』のもの。気球を熱する炎の赤みのある光と、『バーナーオン!』で一斉にバーナーが焚かれると、ほんのり暖かくなるのが印象的でした。

« 前の記事:

新型MacBookはFireWire非搭載!?

» 次の記事:

新型MacBookはNvidia GeForce 9400Mの"Next genelation MacBook"

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja