ラリージャパン2008 Day3 SS24 新千歳モーターランド

2008年の我が家のラリージャパン観戦ツアー2日目は、Day3のイメルです。

7時の駐車場の開場に間に合うように動きたかったけれど、無理・・・。でも6時半ごろには出発しました。途中のセイコーマートで、お昼ご飯とかおやつとか買い出し。

千歳インターでラリーカーに遭遇!!
チームカマキョウのクルマです。うちのクルマは右折、カマキョウ号は直進車線で真横に並んだので、カズマが手を振ると、こちらに手を振ってくれました。

駐車場到着は7時半すぎ。でも、意外にすいていて近い方の駐車場に止めることができました。防寒対策で服を着込むのとか、荷物の整理に少し時間がかかって、クルマを離れたのは、8時ごろかなあ。

服装は、まあスキーウェアみたいな感じです。現地での主な持ち物は
・雨具(カッパ&傘)
・魔法瓶の水筒(ホテルでお湯を入れてきた)
・折りたたみイス
・カメラ
・お昼ご飯(おにぎり・カップラーメン)
・おやつ

観戦エリアに向かっていると、あれ、なんか降ってきたような・・・。

観戦エリアについてすぐの場所で、3人分座れる場所があったので、そのまま観戦場所はあまり迷わずそこに決定。

すぐに、本格的にぽつりぽつり。準備はしてたとはいえ、カッパを着ての雨の中での観戦になるとは・・・。

後ろに立った方のカッパは「人生横向き」サイン入り。
Rally Japan 2008 Day3 イメル

カッパ着るのにもなんだかんだと時間をくって、落ち着いて座ったころには、トリプルゼロカーがまもなく走るというような頃合い。

ここは、MCがあるおかげで、待ち時間もあまり退屈せずにすごせます。この会場のMCは長谷川拡介さん。この方、はじめていった陸別ですごくよかった印象があります。クリス・ペプラー系のいい声で、話してくれる内容も、有名選手じゃないクラスの選手のことも親しみやすく紹介してくれて、ラリーをよく知らなくても楽しませてくれるんですよね。

あっという間に、0カーになり、選手の走行が始まり・・・

Rally Japan 2008 Day3 SS29 IMERU4

雨と寒さで写真はまともに撮ってませんが、目前を走るラリーカーの迫力がひしひしと感じられるエリアでした。ジムカーナとかダートラとか、よくわかんないけどそんな感じで見渡せるエリア内でうねうねとクルマが走っているので、長い間クルマが見れるというのもすごくいいです。

ここは、SS2回とも観戦できます。最後まで見て、SS29の観戦場所を確保しつつ、出店のエリアを見たり、お昼にしたりといったス予定でしたが、2/3ぐらいでカズマがダメっぽくなってきました。朝早かったし、ちょっと寝たら復活するかも。ダンナに場所取りをまかせ、カズマと私は二人でクルマに先に引き上げました。

ここでも、ヘニング・ソルベルグのオレンジのフォード・フォーカスはあらわれず、らんくす君も登場せず、哀川翔は待ちきれずで、見たかったけど見れなかったことがいろいろとありました。

観客にも、選手にも厳しいコンディションだったようです。

« 前の記事:

ラリージャパン2008 Day2 札幌ドーム 観戦後

» 次の記事:

ラリージャパン2008 Day3 SS29 新千歳モーターランド

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja