自分のブログがhttp://www.adxtn.com/ に勝手に飛ばされる方へ

www.adxtn.comに転送されてしまう方へ

ザッピングというサービスのブログに貼り付けるタグの旧バージョン(thatsping.comのもの)を使っていないか、ブログのテンプレートを確認してみてください。

旧バージョンのタグが残っている場合は、転送されるようです。この場合は、以前に貼り付けたタグを削除すれば直りますよ。

私はどこら辺に貼り付けたかぜんぜん覚えていなかったので、転送されるまでの間の自分のブログが表示されている間にソースを表示して、thatsping.comを検索して貼り付けた場所を把握しました。

新バージョン(thatsping.jpのもの)のタグは、こちらで取得できますが、タグの変更に至った経緯も掲載されています。

thatspingコードをblogに貼ろう! thatsping!ザッピング

【お詫びとお願い】
この度、「ザッピング」のURLを、弊社のシステムの都合により、http://thatsping.jp/へ変更致しました。ご利用の皆様には、多大なご迷惑をおかけしていることを、深くお詫び申し上げます。

ドメイン変更に関しましては、内外の要因によって、旧ドメインを失効した事に起因しております。これまでの間は、システム修正等を試みましたが、旧ドメインに本サービスを復旧させることが難しいと判断いたしました。

旧ドメインにて、ザッピングをご利用いただいている皆様には、ページに貼って頂いているタグを、変更していただく必要が発生することになり、以前のタグのままの状態ですと、検索ワード等の情報を取得できない状況が発生しております。このページの黄枠の中にありますタグが、最新のものになります。ザッピングをご利用の皆様には、多大なご迷惑をおかけすることなり、申し訳ございません。

本来なら、もっと速やかにご利用の皆様に告知すべきでしたが、システム復旧を目指していたため、変更のご連絡が遅れました。

ザッピングを利用していただいてるご利用者の皆様には、個別にご連絡を差し上げております。弊社の都合での変更となり、また、ご連絡が遅れましたことを重ね重ねお詫び申し上げます。

今後は、システムの安定運用に努め、継続的に利用者の皆様への告知を行ってまいります。

今後とも「ザッピング」を何卒宜しくお願い致します。


thatsping.comのスクリプトで強制転送されてたという記事に質問があったので、困っている方も多いのかも。

それにしても、昨日の朝はたまたま自分のブログを見て運がよかったなあ~と思います。普段はほとんどみないもんなあ。

実は、「自分のブログがジャックされた!!」ではなくて「ほかの人のブログを見ようとしても見れない!!ウイルスか?」となって驚く人のほうが多いのかもと思いました。

« 前の記事:

新城ラリー2008:デモラン動画「新井敏弘」

» 次の記事:

ラリージャパン2008 Day2 千歳ラリーパーク

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja