Apple Storeのアフィリエイトプログラムはリンクシェアからバリューコマースへ

ブログの記事にアクセントをかねて写真を追加するのにアフィリエイトを使っているのですが、Apple Storeがリンクシェアでのプログラム提供を2009年1月4日をもって終了との連絡が届いていました。

使った記憶があるのは、MacBook、OS X、iPod Touchあたりでしょうか。

ずぼらだし、アフィリエイトに力を入れているわけではないので、アップルストアのこれまでのはリンク切れで放置すると思いますが、画像が×になるのはさみしいなあ。
バリューコマースでApple Store(Japan)のプログラム開始の案内があったので、これからはそちらだけになるのでしょうか。両方からできるようになるのかな、と思っていたのですが。

アフィリエイトで稼いでいる方は、こんなリスクもあるのだなと、ちょっと体感しました。

<追記>
忘れないうちにApple Storeとのアフィリエイトの提携の申請をしておこうと思ったけれど、提携方法がよくわからない(笑)。前にもイーモバイルだったか、どこかと提携しようとして、手順がわからず、うろうろしまくった覚えがあるなあ・・・。

バリューコマースより、リンクシェアの方が操作感がシンプルで好みでした。なので、今回の変更はほんと残念です。

アフィリエイトのサービスはわりと直感的にはわかりにくいのが多くて、なにかと行ったり来たりさせられることが多いように思います。わかりやすくて手軽なのは楽天だと思う。報酬が現金ではなくて、楽天ポイントだけど。

« 前の記事:

今度のNetFront v3.5 for Windows Mobileの使用期限は2009年2月28日

» 次の記事:

三重県のスケート場(松阪から行けそうな場所)

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja