2009年2月アーカイブ

ぎりぎり、ぞろぞろ

保護者の役員さんの提案で、保育園の卒園の記念に担任の先生にメッセージカードと写真でアルバムをプレゼントするという連絡がずいぶん前にあった。

締め切りが今日。

保育園に行く前に、キタムラによって写真を受け取りに行ったら、今からプリントしようとするママ1名。受け取りに来たママ1名。

人のこと言えないけど、みんなぎりぎりだよ~~(笑)

[WordPress.com] Password Reset

[WordPress.com] Password Reset
というメールが来ました。

心当たりはないので、だれかが私のIDを自分のものとおもって、パスワード忘れたとか悩んでいたのかもしれません。

自分的には、登録してたことなんか忘れてました。以前のメールを見てみると、2006年に登録したみたい。一緒にメモも見つかったので、ログイン成功。ちょっとプロフィールなど編集してみる(別人ってわかるかな~~と思って)。

この一件で、WordPressのことを思い出したので、ちょうど時間があったこともあり、Movablel TypeのままだったここのブログのWordperssへの引っ越しの作業を進めました。

テーマを入れて、広告をいれて、Google Analyticsとかアクセス解析系のパーツをいくつかいれて・・・ぐらいの程度なので、たいしたことは全然してないので、テスト環境での準備は完了。

スパム対策用のプラグインAkismetを有効にするのに、wordpress.comにもログインしてAPIキーを取得する必要があったけど、今日のメールのおかげで、wordpress.comのアカウントがあることもわかったし、ちょうどよかった(笑)。

で、いよいよ!というときに、ひとつクリアできて問題があるのを思い出してしまいました!
そういえば、これがあったら、年末年始に気持ちが盛り上がっていたときにも、調査のためにちょっと保留と思って、そのまま忘れてしまっていたのでした。

問題とは、ポストスラッグ(投稿スラッグ)のこと。

私がずぼらなのと、好みの問題でどうも・・・というだけで、多分、気にならない人も多いと思う。

ここの場合、MTからWPへURLを引き継いで移行すると、WordPress側の設定の関係で、個別ページのURLは、エントリータイトルから自動で生成されるものになります。

これが、日本語のエントリータイトルだとエンコードされて長いURLになります。これが、好みではないのです。

MTは、タイトルに含まれる半角英数で適当にURLにしてくれるのですが、WordPressはタイトルそのままをきっちりURLにしてくれるみたいです。

で、投稿スラッグを半角英数字で入力しておけば好みのURLにできる・・・ということなのですが、めんどくさがりなので、これが面倒。

面倒だし、まじめにやろうと思っても絶対忘れると思うし、あとから修正するのもいやなので、解決しておきたいなあと思います。

MT風のはしょり方だでもいいし、エントリーIDとか、投稿日時からスラッグを自動で生成してくれるとかでもOK。

探すか、自分でやるか。
プラグインとか、functionとかを試してみるには、手軽な題材だし。

最近、ときどきあるんだけど、アドエス(WS011SH)を縦持ちで使っていると、ダイヤルキーとか、表面のキーが反応しなくなることがある。

クルクルのとこは、カーソルはだめ。くるくるスクロールはOK。

前回、スライドのキーボード使って書いたあと、スライド閉じたら復活したなと思ってだしいれしたけどダメ。

ふと、キーボード使ってみたらどうだろうと、BSキーを一回押してから戻したら、ばっちり復活。

ダイヤルキーがなくたって、画面のタッチだけでも操作できるけど、アドエスから03がメイン機にならなかったのは、私はアドエスの物理的なキーと相性がよかったから。

この症状は、かなりモチベーションさがります。

晴れ

晴れ

今日は保育園のお別れ遠足。年長さんだけ、先生と子どもで出かけます。

電車じゃない汽車にのるそうです。この辺はJRは電化されてないので近鉄じゃないという意味らしい(笑)。

駅までバスで。

海辺で手作りのたこをあげるんだとか。しかも、連だこ。

ちょっと風が冷たいけれど、高く上がるといいな。

一時期、非常に注目を集めていたように思うSIGUMAの「DP1」ですが、現時点では予算オーバーのようです。

シグマ デジタルカメラ DP1
シグマ デジタルカメラ DP1
おすすめ平均
stars感動的画質
starsCompact, light-weight, powerful: SIGMA DP1
stars現行では名機になれず
stars画質が違う!
stars次回バージョンに期待

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ただいまの時点で、amazonが59,800円、kakaku.comで60,000円の1店舗のみ、楽天でも新品なら、59,800円の
【送料無料!】《新品》SIGMA(シグマ) DP1【買換えなら¥1,000-お得】:マップカメラ
【送料無料】★シグマ DP1【税込】 DP1(シグマ) [DP1シグマ]:Joshin web 家電とPCの大型専門店
といったあたりなので、予算4万という範囲には全然おさまりそうにありません。店頭でもなかなか見ないので、他に結構欲しいカメラがあるので、あえて有力候補にする理由が見つからないというところ。

ちょうど、後継機がイギリスの展示会で出展されたところなんですね。

シグマの次期高級コンデジ「DP2」、イギリスで参考出品中 - Engadget Japanese

イギリスはバーミンガムで開催中の展示会、Focus on Imaging 2009にてシグマの高級コンパクトデジタルカメラ「DP2」が参考出品されています。DP2は名前の通り、小型ながらデジタル一眼並の大型撮像素子を備えた「DP1」の後継機種。DP2では3層1400万画素のイメージセンサーはそのままに、新型画像処理エンジン「True II」を採用、レンズが28mm F4から41mm F2.8へ刷新されることが昨年秋に発表されています。(画角はいずれも35mm判換算)


スペックが全然違うので、後継とされていますが、前モデルが値崩れ・・・なんてことにはならなさそうです。

41mmってすごく興味ありますね。

人を撮るなら、28mmだと「そんな近くでいいの?」みたいなことを言われることが多いので、ちょっと離れた感じがほどよい距離感になるかも。自分的には、35mmよりは50mmの方が扱いやすかった印象が残っているので、意外に好みだったりして。

選択肢には入ってきませんが、注目しておきたいカメラではあります。

今すぐiPhone 3Gに踏み切れない理由、その1。
Windows Mobile 6.5 搭載の端末。

キーパーソンインタビュー マイクロソフト越川氏に「Windows Phone」戦略を聞く:ケータイWatch

――まず、"Windows Phone"の日本での展開について教えて下さい。

 Windows Mobile 6.5(以下、WM6.5)搭載機、「My Phone」、「Windows Marketplace for Mobile」(以下、Marketplace)ともに、基本的には英語版から大幅に遅れることはなく、ほぼ同じタイミングで提供したいと思っています。 2009年の10~12月頃がターゲットになってくるでしょう。

さっきもiPhoneのキャンペーンのところで書いたけれど、私の場合、ウィルコムは7月が年間契約の期日。

Flashとか、Silverrightとかのプラットフォームは、ある程度ユーザとして使いこなすレベルで体感しておきたいところなので、うまくチャンスがあるなら手に入れたいと思っている。

10月~12月が目安というような情報について、7月で状況が判断できるかどうかが難しいけれど、ドコモで期待するなら、7月にウィルコムを解約して、しばらくauだけで乗り切って、端末の発売を待って契約。ウィルコムにするなら、2年契約の新つなぎ放題を更新して、新端末への機種変更の時期を待つという感じかな。いったん解約して、新規契約という手もある。

iPhoneは完全に出遅れたので、ある程度の情報は得られるようになっているから、自分でさわる必要性はなくなってる。欲しいのは相変わらずだけど、今すぐ欲しいものではなくて、いつでもいいものになってしまった。

ここに次期iPhoneとかAndroidとか・・・。2年縛りとか、お財布事情があるので、非常に難しい選択になるわけです。

ちなみに、その2はエリア。
行動範囲で、ソフトバンクじゃ厳しいときがちょくちょくあるので。
そういうところでは、残念ながら当然のようにウィルコムも×です。

一番期待しているのは、「次期iPhoneはdocomoから!」というニュースだったりします。ほんとに、ないかなあ。

ソフトバンクモバイルのiPhone 3Gのキャンペーンのニュース。

iPhone 3Gが「0円」で買えるキャンペーン、ソフトバンクモバイルが開始:モバイルチャンネル - CNET Japan

 ソフトバンクモバイルは2月25日、キャンペーンに申し込んだ顧客を対象にiPhone 3Gを実質負担額0円で販売すると発表した。月額980円の料金プラン「ホワイトプラン(i)」に加入し、2年契約することが条件で、端末が実質0円になるのは8Gバイトモデルを24回払いで購入した場合だ。

(略)

 また、キャンペーン加入者に対しては、パケット通信料定額サービスの上限を5985円から4410円に引き下げる。既存のiPhone 3Gユーザーでもキャンペーンに加入して2年契約を結べば、同じ料金体系が適用される。

2年契約で、端末の分割代金と割引で差し引きすると、8GBモデルは月額0円、16GBモデルは月額480円。ホワイトプラン(i)980円+パケット通信料定額サービスの上限4410円が、月々の支払いということでいいのかな?他にもこまごまプラスされるものはあるのかもしれないけれど、よくわからない。

よくわからないなりに、ぐらっときているけれど、今の時期の2年縛りは厳しい。この夏の動向を見極めたいところなので、今すぐは動けないなあ。次期iPhoneとかWindows Mobile 6.5とか、docomoのサービス充実とか。

iPhoneがどうしても欲しいのだけれど、自分の使い方的にiPhoneではだめで、WMならできるということもいくつかある。仕事の方向性からAndroidも機会があれば使い倒してみたい。

あとは、やっぱり自分の行動範囲の関係で、どうしても、ドコモ以外は不便な場合が多いので、ドコモにはもっと便利なサービスがでないかなっていうのは期待しまくりだし。

うちのウィルコムの年間契約は7月が基準。今度の7月は新つなぎ放題の2年縛りが解放されるタイミング(たぶん)。5月末でなにか見極められる状況になっているかどうかはわからないけれど、5/31っていうのは覚えておいた方がいいような気がする。

アップルの人が、本当にこんな風に考えてくれるといいですね~~。

アナリストが大胆予想、"アップル・ネットブック"のスペックは? : UMPC/ネットブック - Computerworld.jp 

 小型軽量で低価格なノートPCと定義される(厳密には異なるが)ネットブックを製品ラインアップに加えることに、Appleは難色を示している。しかし、マーシャル氏は、「Appleがネットブックをリリースしたとしても、相対的に高額なMacBookラインとは競合しない。付加価値のあるネットブックをリリースすることは、十分に可能だ」と語る。

 マーシャル氏は「Appleがネットブックをリリースするなら」として、以下のようなマシン・スペックを想定する。

・画面サイズ 10.1インチ
・ストレージ 16GBのフラッシュ・メモリ・ドライブ
・プロセッサ P.A. SemiのARM

(略) なお、HP Mini 1000(Windows XP搭載)で画面を10.1インチに、ハード・ドライブ容量を16GBにした場合は、およそ399ドルになる。

音楽とか、写真とか、ビデオとか、今までのMacは、MacBookとかiMacとか。
気軽にネットとか軽い作業のためのネットブックをプラス。

既存の製品のシェアを奪ってしまうより、ヘビーでないユーザの2台持ちの人が増える効果のほうがおおきそうな気がするのは、自分がそんな買い方をしそうだからか(笑)。


[CG]アップルが安いマックを出さない理由 - TechCrunch

マックが欲しい連中はなんとか工面するだろう。

というひと言のほうが説得力はあるのですが、期待はしたいぞ。

手作りリリアンでマフラー

手作りリリアンでマフラー

保育園で先生がリリアンを手作りしてくれるらしい。

カズマはもくもくと編んでます。ボンボンつけて、マフラーの完成!

渋滞

事故で通行止めだそうで、バスがなかなかすすみません。

通行止めとのことだけど、ジワジワ進んでいます。といっても歩く方がはやいぐらい。

ここからだと、駅まで歩いて二十分ぐらいかな。そんなに寒くもないし、雨も小降りになってきたし、おろしてもらって歩こうと思ったけど、はやく駅についたからといって乗れる電車が同じな気がするので、しばらく、バスで座ってようと思います。

今さらですが、BICC Rally of Tsumagoi(ラリー オブ 嬬恋)の観戦の思い出話をアップしておきます。
スノーラリーを見に行ったはずなのに、それらしいものはほとんど見れない旅行でした(笑)


インフルエンザの知らせと雨の出発

直前にキャンセルの危機。現地で一緒に行動する友人宅から、姉弟の2人のうち、弟くん(年長)がインフルエンザ発症との連絡が・・・。

その子とママを留守番させて遊びに行くのが申し訳ないのだけれど、パパとお姉ちゃんはBICC&スキーへ。パパとお姉ちゃんの隔離の効果も期待できるし、弟くんも落ち着いてきて日曜日には一緒に遊べるかも・・・と言い訳して、長野行きを決行することにしました

1/30(金)には夕方5時ぐらいに松阪を出発、長野(東信地方)の友人宅へ向かいます。スノーラリーとか、スキーとか、雪遊びとか、ほんとにそんなことしに長野に行ってるのか信じられなくなるぐらいの暖かさと大雨。

天気にはゲンナリしつつ、いつも深夜の移動なので、普段より多めの車にもぐったりしつつ、伊勢湾岸道→東海環状道→中央道のほうが車が少なくて気持ちよく走れそうだったので、四日市から伊勢湾岸道へ入ります。

ETCの割引を使ってみる

ふと、「ETCの通勤割引」という言葉を思い出し、ケータイで調べてみると、時間帯的にもいい感じだったし、インター間の距離を割り出して、おすすめのインターを教えてくれるサービスを発見。ちょうど、「松阪インター」からだと100km寸前でおすすめらしい「大府インター」のちょっと手前ということがわかったので、降りてみる。反対車線に、入り口があったので、Uターンして、また伊勢湾岸道へ。

あれ、そのまま反対方向に合流になってしまいました(爆)。
すぐの東海インターでもう一度おりてUターン。慣れないことはやらない方がいいのか、ここで失敗したから、次からうまくやれるのか。

この時間帯には、高速に乗ることは少なそうなので、学習効果があるかどうかは謎ですが。

夕食は、刈谷ハイウェイオアシスにて。
きしめんを食べて、先へ進みます。

高速道路で道に迷う

最近は高速があちこちでつながって便利だけど、分岐が難しいよなあと話しつつ、豊田あたりは無事にクリア。が、次の土岐で、中央道に入らずに、岐阜方面へ走ってしまいました。

さっきの大府インターから東海インターまでは近かったけど、土岐から可児御嵩ICまでは結構遠い・・・。インターで降りて、また乗って、遠く感じる土岐ジャンクションまで戻って、今度は慎重に中央道の長野方面へちゃんと合流しました。

岡谷ジャンクションのことも心配してたら、いつも長野道にはいるから、岡谷インターで降りる今回は絶対失敗しない、とのこと。逆に、諏訪で降りるとか、中央道を東京方面に進まないといけないときが要注意なケースらしいです。

ベルトが切れる!?

岡谷のインターをおりたあとの信号まちで、ぎゃう~~~~んとでもいうような派手な音が聞こえます。まさか自分の車とは思わなかったので、後ろの車?と思って、そのまま・・・

和田峠を越えるときには、春頃でも壁が雪で白くて、夜中でもぼんやりと明るいイメージがあるけれど、今回は雪が全く見えなくて、ほんとに冬の長野なのか、信じられない感じ。雨も降り続いているし・・・。

そして、新和田トンネルの料金所で、再び異音。料金所のおじさんにも声をかけられるぐらいアヤシイ音。

今のところ、走行には影響はなさそうなので、そのまま進みます。進むしかない。

友人宅に近づいたあたりでコンビニで、ちょっと買い出ししつつ、ダンナがボンネットを開けて手にしている「びろろろ~~ん」となっている物体はベルトの切れ端でしょうか。

実は、数日前からベルトが滑ってる?みたいな音がしていて、この日の出発前に近所のイエローハットに持っていってみたけど、異常なしといわれてたんですよね。

夜も遅いし、とりあえずというか、とにかくというか、友人宅を目指します。進むしかない。

雨の到着

切れたベルトをダッシュボードに転がしているので、アヤシイ物体が常に視界にあるけれど、走行には異常なし。

発進するときにしか音は鳴らないようなので、止まる機会がなかったら、異音も聞こえない。なので、それほど異常は感じないまま、11時ごろには友人宅に到着。

ここまで来ても雨。

お姉ちゃんがパパと一緒に起きて待っててくれてた!
いろいろ話したり、BICCへのルートや、スケジュールをつめて、就寝。

明日の予定は、とりあえず、BICCをめざし、別の友人とも現地で合流。SSをひとつ見たら、草津温泉へ。すぐ近くにスキー場もあるので、一応スキー道具も持っていく、という感じです。お姉ちゃん(小二)もいるので、どのぐらい飽きずに見てくれるかわからないので、今年はラリーというより、スキーか温泉をメインに。SS見て、かっこよくって気に入ったら、2回目見たり、サービスパークへも行ってみようという感じの予定になりました。

(つづく)

カシオ EXILIM ZOOM EX-Z400

新製品なのに手頃でびっくりしたのが、EXILIM ZOOM EX-Z400。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ブラウン EX-Z400BN
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ブラウン EX-Z400BN
カシオ 2009-01-23
売り上げランキング : 22713

おすすめ平均 star
star車載に最適

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ズームは、28mm~112mm。その他も、Canon IXY DIGITAL 920 ISとだいたい同じようなスペック。価格は30000円を切っていたのが印象的(だけど正確な値段は覚えてない)。

初期のEXILIMとちがって、ズームになってからは軽快さが不足しているようなコメントも見受けられますが、最近はそれなりにきびきびしているようで、Z400ではダメだ・・・と思うほどの重さではなかったです。

ウリはダイナミックフォトという機能。

カシオEXILIM ZOOM「EX-Z400」、マルチCPU、ダイナミックフォト機能搭載機の実写画像 - デジタル - 日経トレンディネット

連写した画像データから"動く合成写真"が作れるダイナミックフォト機能を搭載したコンパクトデジカメ。最大で20枚のアニメーションを作成できるほか、静止画合成も可能だ。実際に試してみたが、きれいに合成するのは意外とたいへん。しかし、今までのコンパクトデジカメにはなかった面白い試みと言えるだろう。

写すための機能ではないので、なくてもいいけど、あるとときどき遊んでしまうかも。

そういえば、最近のデジカメは、液晶ディスプレイが大きいので、ビューア的な機能が充実していても楽しめるように思います。撮影後のお楽しみ機能は、これから充実してくる分野なのかもしれません。

あと、以前の機種からも搭載されているようですが、メイクアップ機能は、そばにあったお試し用のポスターで試してみました。
そばかすいっぱいのおねーちゃんが、確かにきれいに写ります。オンオフでかなり違う。これは、日曜カメラマン的にはいい機能だと思います。あげて喜ばれる写真に仕上がる率が高くなるはず(笑)。

EXILIMは初登場のときから好きなので(最初に買ったまともなデジカメはEXILIM EX-M1)、もしもこのクラスにするとしたら、IXYよりはこちらかなと思っています。

軽さも有利です。

ああ、IXYもEXILIMも、マニュアル操作の使用感なんて全くみてくるのを忘れてたなあ。でも、そんなところにこだわってないで、価格と使い勝手(自分だけじゃなくて家族の)を考えると、こんなクラスを考えるのがいいのかなあ・・・と思わされます。

Canon IXY DIGITAL 920 IS

ふらっと電機店をのぞくと、安くてびっくりしたのがキャノンの IXY DIGITAL 920 IS。

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 920 IS ゴールド IXYD920IS(GL)
Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 920 IS ゴールド  IXYD920IS(GL)
おすすめ平均
stars適当に撮っても結構発色よいです!
starsさすが
starsきれいです
stars満足度の高い一品です.
starsとっても使いやすいデジカメですね。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ポイントでの還元などで、22,000円ぐらいだったかな・・・。

焦点距離が28mm~112mm。
自分的に便利!というほどのズームではないけれど、広角は28mmをカバーしているので、希望通りではあります。

本体にメモリが内蔵されていないからか、店頭で撮影してみたときのシャッターとか、書き込みとかのタイムラグがちゃんと体感できないので、あまり気持ちが傾いてはいないけれど、この価格なら、そのあたりに妥協して買ってしまってもいいかな・・・と思ってしまうぐらいの便利な機能と価格のバランスになっていると思います。

ただ、コンパクトだけどずっしりとした重みを感じるのはちょっと気になってます。

2009年春の新機種ラインナップ

ウィルコムストアのどこでもWi-Fiの商品紹介で、機種変更の価格も出ているようです。

分割払いなら、頭金が4,800円。そのあと2年間で


分割払い金 + 新つなぎ放題 - W-VALUE割引
---------------------
1,000円/月 +    3,880円 -  2,900円/月 = 1,980円(新規契約)
1,000円/月 +    3,880円 -  1,000円/月 = 3,880円(機種変更)

ということかな?

単体入手に限りなく近い状態になりそうな機種変更も、価格がなかなかの新規契約も、個人的にはウィルコムの値段設定によく感じていた「微妙・・・」という感想はあまり持っていなくて、どちらも魅力的な価格に感じています。

私自身は、今すぐには買うつもりはなくて、買うとすれば夏ごろになるでしょう。
これからは、W-SIMの差しかえの自由度が興味のポイントです。

リコー GR DIGITAL IIを中心に物色しているので、GR BLOGはチェックはしているわけです。

すると、新機種の発表がありました。

RICOH デジタルカメラ CX1 ブラック CX1BK
RICOH デジタルカメラ CX1 ブラック CX1BK
リコー 2009-03-13
売り上げランキング : 9889


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


35mm換算の28mm~200mmの光学7.1倍ズームで、最大12EV相当のダイナミックレンジが特徴とか。実売は4万円台で、前機種とされるR10の価格が下落中、という状況のようです。

すごい便利なズーム域と、広いダイナミックレンジはかなりの魅力。

一方、全機種とされるR10はほぼ2万円!

RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
おすすめ平均
stars電池の持ちが良いのもポイントが高いです
stars隙のない素晴らしい製品です。
starsR10
stars二台目のカメラ
starsコンデジの隠れた名機

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近のデジカメの相場をわかってなかったのであれなのですが、今どきはわりと高機能でも、結構安いんですね・・・。

画質を求めるのは少し厳しいかもしれませんが、便利さという別の点で、満足できるものがないか、きちんと探した方が後悔がないような気がしてきました。

R10は、いろいろみているとハイライトの白飛びが気になる(だからこそCX1が期待される)というのが、自分的に引っかかるコメント。

現時点では予算オーバーだけれど、今すぐ買う必要のあるものではないし、価格が下がるのを待ってCX1というのは、アリな選択なのかもしれません。

・ワイド端が28mm程度の広角であること
・きびきびしていること
   ・起動
   ・AF
   ・シャッターのタイムラグ
   ・メモリへの書き込み

最低限必要なところは、こんな感じかな。
あとは、価格内でどこに魅力を感じる機能があるか。

28-200mmなら、自分的に便利なズーム域なので、その点はアドバンテージが大きいです。
あとは、レンズが暗い分、手ぶれ補正とかは、このあたりのクラスには必須と考えた方がよいかも。

ハイエンド系と一般向けの高機能機種の型落ちをチェックとなると、かなりしんどい・・・。しかも、新機種も4万円台であったりして、なにをみていいのやら(笑)。

リコーの広角系のズーム機種は全て要チェックかもしれません。
GX200なら、LUMIX LX3の競合機種になるのかな。

Panasonic LUMIX DMC-LX3

もう一つ、有力候補の機種が、panasonic LUMIX DMC-LX3。

「広角 単焦点」あたりを軸に検索していてピンときたのがこれ。
単焦点で探しているわりに、見つけたのが35mm判換算 24~60mm相当の2.5倍ズームなんですが(笑)。

Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
パナソニック 2008-08-22
売り上げランキング : 18879

おすすめ平均 star
star非常に良いです。
star使い勝手も上々

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ズームだけど明るめのレンズと、マニュアル操作の扱いやすさが好印象なのと、追っかけフォーカス、顔認識、手ぶれ補正と、GR DEGITAL II(GRD2)にはない新しめの機能が魅力的。

アマゾンでも楽天でも目立って安くはないけれど、キタムラの会員価格だと、38,800円なので、これも買いかと。

難点らしいものをあげておくと・・・
・ズームはいつもテレ側(24mm)からスタート。私の標準の画角が28mmだったので、すぐになれるかもしれないし、違和感を感じ続けるかもしれない。
・以前に、Panasonicの発色は好きじゃないと思ったことがあるけど、それが今はどうなのか

キタムラはあるいていけるぐらい近所にあるので、壊れたときの持ち込みを考えると、GRD2もキタムラでお買い得になるとうれしいのになあと思っていたりします。

ということで、LX3がただいまの気分で30%。

DMC-LX3|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

RICOH GR DIGITAL II

候補その1は、文句なしにこれでしょう。

RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII
RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII
リコー 2007-11-22
売り上げランキング : 964

おすすめ平均 star
star日常を切り取るマシン
star史上最強のコンデジ
starこの性能で実売4万円ちょっとというのは奇跡

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

TC-1を買った当時にも、ミノルタのTC-1か、CONTAX T2か、リコーのGR1かと並び称されるカメラの直系、広角単焦点の高級コンパクトとして歴史も実力もあるカメラ。

今は、amazonで、4万円を切った価格のときがあるのです(変動が大きくて、amazon本体での価格だと1万円ぐらいあがったり下がったりしてますが)。

これは、候補としては外せないというか、GRDがこの価格だったから、TC-1を手放す決意ができたというきっかけの機種です。

楽天なら、SDカードついてきたりとか、ポイントが多かったりとか、お買い得感が高いショップがあります。
【SDカード2GB付】【送料無料】GR DIGITAL が更に進化!RICOH GR DIGITAL II SDカード2GB付
◎15000円以上送料無料★☆大容量SDHCカード4GB付き★早い者勝ち★☆ RICOH GR DIGITAL II+大...
【送料無料】延長保証5年可リコー GR DIGITAL II


あまり考えていなかったところで、ポイントが高いところ。
単4電池2本でも動く
電池が切れていても、コンビニで買って使うことができます。

今のところ、これにするという気持ちが50%です。

製品情報 / GR DIGITAL II | Ricoh Japan

広角コンデジを物色中

ずっと、大切するつもりだったミノルタTC-1を手放しました。

去年、何度か使いましたが、昨今のわが家の台所事情では、フィルムの写真は無理だなと。

一方で、大活躍しているのは、携帯のカメラ。
auのW61CA、EXILIMケータイの名前こそついていないけれど、CASIOのカメラ付きケータイです。

やはり、35mmフィルム換算で28mmの画角は、私とは相性がいいようです。

でも、W61CAをメインのカメラとして使っていこうと思うには、無理が多いのです。
・ケータイなので、カメラとしての操作性はよくない
・暗いところに弱い
・マニュアル操作はほとんどできない
・カメラのつもりで使っていると、バッテリの持ちが悪い
・将来、携帯の機種を変えたら、持ち歩きにくい

そういうわけで、TC-1を手放した代金を元手に、かわりのデジタルカメラを買うつもりです。
予算は40,000円程度。

元のカメラがカメラなだけに、かわりになるデジカメについてもいろいろうるさいので(笑)、高級とかハイエンドコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)というジャンルが中心になるのですが、この予算で、「ハイエンド」と呼ばれるタイプの機種で検討できるものがあるというのが、デジカメの機種の入れ替わりの激しさを感じさせます。

しばらくカメラのことが多くなると思いますが、気になったこととかメモしていこうと思います。

このブログには、ニトリの学習机のリコールだとか返品だとかのキーワードでのアクセスが妙にあるのですが、実はうちはイオンの学習机でこれはちょっとな~と思うところがあって、棚の交換という事件がありました。

欠陥?に気づいたのは、納品の翌日。

机と棚のレイアウトが変えられるタイプの学習机で、棚は大きく3つの部分に分かれるようになっています。その一番下の部分。

どうせ傷がつくものなので、設置のときの擦り傷とかは気にしてなかったのですが、本棚の側面の板にあったのは、縦に数センチの長さのヒビ。

表面の傷ではなくて、ヒビだとこれから広がっていって割れたりしたら困るなあと思って、購入したジャスコに連絡。同じ商品が店舗にないので、2週間ほどして納品されたら、交換できるように手配します・・・とのことで、その後の連絡を待ちました。

後日の連絡のときには、交換のための配送の相談になったのですが、配送の人とうちの都合のよい日程が合わず、配送専門の人ではなくて、売り場のお姉さんとえらいさんみたいな人が、電話の当日に交換に来てくれることにました。

現物をみて、下の棚を丸ごと交換ということになりました。さすがに設置は慣れてなさそうで、手間取ってましたが、まあ、無事終了。

ブログに書いたことも書いてないことも含め、リコールとか故障とか欠品とか立て続けにあって、結構ゲンナリしてます。

納品時にはとりあえず机の横に棚を置いてもらっていたのですが、机の奥においてもらっていたら絶対に気がつかなかっただろうなあという位置です。それに、見えるところにあったといっても、たまたま納品の次の日に目に入っただけで、ほんとに偶然見かけたことなので、もしかしてずっと気がつかなかったかもしれません。

納品されたときにきちんと確認しないといけなかったなあと反省しています。

【アドエスphoto】梅、満開

梅、満開

いつもと違う道を通ったら、すごく春らしい景色。
数本の梅が満開でした。

A判定でリレンザ

| コメント(2)

A判定でリレンザ

微熱とひどいせき。

かぜだと思うけど念のためしてみますか、とインフルエンザの検査したら、A型だそうで。

タミフルじゃなくてリレンザが処方されました。

Google、iPhone/Windows Mobileに予定表・連絡先プッシュ同期サービスGoogle Sync - Engadget Japanese

携帯電話向け予定表・連絡先同期サービス Google Sync for Mobile ベータにiPhone / Windows Mobile対応が加わりました。Google Syncは iPhoneやWindows Mobile、Nokia/Symbian携帯のネイティブ予定表・連絡先とオンラインのGoogleカレンダー・Gmail 連絡先を同期するサービス。ケーブル接続や手動操作の必要なく、Over the Airで(つまり携帯電話のネットワークを通じて) 自動的にプッシュ同期されます。端末側で追加した項目もウェブ側から編集した予定もすぐに双方で更新される双方向のサービスです。

現在Syncが提供されているのはBlackBerry、iPhone、Windows Mobile、Nokia/Symbian、一部Motorola端末、一部ソニー・エリクソン端末。機種により同期できるアイテムなど一部で制限がある場合もあります。

私の場合、今のところ、MacBookは予定表関連はどことも同期はしてなくて、アドエスとGoogleカレンダーでNuevaSyncをつかってます。

これまで、予定表の同期を試すたびに、消えたり、ダブったり、わけのわからんことがおきてしまっています。

今回はかなり移行したいツールなので、早々に使えるように準備したいなあ。

gooのサポートとやり取りしはじめて、苦節2ヶ月。

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPCへのping送信エラーが解消しました。

昨日の夕方、ペターの記事を書いて、エラーが出なくてあれっと思ったら、gooから対応したというメールが届きました。
念のため、さっきから2つ記事を公開してみて、OKでした!

エラーを出し続けてどのぐらいだったか(笑)
時々エラーだと思って気にしてなかったので、エラーになっていたのはすごい長い期間だと思う。

gooへのping送信が100%だめだとわかったのは、ブログ通信簿のサービスが公開されたことがきっかけ。ping送信していないから通信簿作れないって言われて、送信してるのに・・・と注意するようになって気がついた。

改善したので、ブログの通信簿もできるようになりました。

ブログ通信簿

gooのブログ検索にも拒否られていたのかもなあ。
今もブログ名で検索すると、自分のブログの記事は、最新のRSSにある分しか出てこない。

アクセス数にこだわる必要があるブログなら、エラーを放置しているのは、よくないってことでしょうね。

Windows MobileはWindows Phoneへ

まだまだ先のようですが、Windows Mobileは、Windows Phoneへ名前を変えるとか。
電話として売ろうと思うなら、それがわかりやすいと思う。
日本では、Windows ケータイという呼び名もあるので、ぴったりかと。

「Windows Mobile」を搭載した携帯電話、バージョン表記を無くして「Windows Phone」に - GIGAZINE

この記事によると、Windows Mobile 6.5の公開を間近に控えているマイクロソフトが、2009年末までにWindows Mobile 7.0のベータ版を公開するそうです。

そして2010年4月にはWindows Mobile 7.0を搭載したスマートフォンが発売されるとしており、また、将来的にWindows Mobileを採用した携帯電話は、OSのバージョン表記を無くして単純に「Windows Phone」として販売されるようになるとのこと。

次は何にしようかな~~と考えているんですが、Windows Mobile 7.0は候補には無理ですね(笑)。

候補としては、一番の希望は、2009年夏ごろにdocomoから次世代iPhone。
docomoからiPhoneは、3G発表のころはそれなりに望みがありそうな感じでしたが、いつの間にかうわさもきかなくなりましたね。
やっぱり、ありえないかな。

アマゾン、電子ブックリーダー Kindle 2を発表、キングの独占新作も登場 - Engadget Japanese

Amazonが電子ブックリーダー Kindleの新モデル Kindle 2を発表しました。Kindleは表示の保持に電力を必要としないE Ink (電子ペーパー)ディスプレイを採用した電子ブックリーダー。携帯電話やノートPCなどと違い再充電なしに本数十冊分を読むことができます。また Kindleの特徴はEV-DO WWANデータ通信機能を備えいつでもどこでもAmazonから本が買えること、新聞や雑誌、Blogの自動更新を受けられること、自前のドキュメントをメールで送信して読めること。


さらに「プレスカンファレンスにはサプライズゲストとして、実際にKindleユーザーであるスティーブン・キングも登場。新作小説「UR」がKindleエディション独占でリリースされることも明らかになりました。」とのこと。

紙の本が好きなので、どうも電子ブックリーダーは・・・と思っていたけど、好きな作家の独占配信なんてやられると、コロッといきそう。私の場合は、こだわりではなくて慣れの問題だと思っているし。

印刷、配達が不要なので、そのうちエコな出版方式なんてキーワードも出てくるんじゃないかと。出版にかんする負担も小さいだろうし、自主出版もやりやすいかも(笑)

まあ、今はいろんなプラットフォームでそれぞれのデバイスが必要という方向性が強いのかなと思うけれど、お気に入りの端末ならどれでも読める・買えるようになるのが理想です。

タイトルは、この記事の写真のキャプションから。
なんか、ぐっときた。

<直前情報>WRC第2戦 ラリー・ノルウェー:WRC 世界ラリー選手権 情報:ラリー・ノルウェー

ペターは去年の年末にスバルが活動終了を発表して以来、WRカーのシートを探して毎日奔走していた。しかし、なかなか最新のWRカーをドライブする話しがまとまらず、最終的にはシトロエンの1世代前のWRカーであるクサラWRCを駆ることになった。チーム名は自らの名を冠したペター・ソルベルグ・ワールドラリーチーム。完全なプライベートチームでありマシンも古いことから苦しい戦いを強いられる可能性が高い。しかし、逆にプライベートエントリーということで現在はマニュファクチャラー系チームでの使用が禁じられているトリプル・アクティブデフを使うことができる。ペターは様々なマシンをテストした上で、トリプル・アクティブデフを備えたクサラWRCを最終的に選んだという話しもあるから、場合によってはトップ争いに絡んでくるかもしれない。いずれにせよ、絶大な人気を誇るペターの帰還はラリー・ノルウェーをおおいに盛り上げることだろう。

「ペター・ソルベルグ・ワールドラリーチーム」は、ノルウェーを含め11戦に出場とのこと。
期待しちゃうなあ。

ネット不通

さっきから、自宅のネット環境がこけてます。
どうも自宅内の無線LANとかの問題ではなさげ。
ルーターやモデムの再起動もだめ。

フレッツ光か、so-netか。

これはウィルコムの回線からです。

これもテストです。

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPCへのping送信が長いことエラーになってます。
そのテストのためのエントリー。

草津温泉:CA3A0021.JPG

草津の温泉街にて。
威勢良く配られている温泉まんじゅう。あったかいと五割り増しぐらいでおいしい(笑)。

白は栗かな?緑はうぐいすあん。
ふつうのあんこが苦手な子も一緒だったけど、よろこんで食べてた。

浅間山噴火!

おとつい、鬼押ハイウェイ経由で軽井沢からバラギ湖方面へむかっている途中、「浅間山って噴火するんだよ。たまにニュースがあるよ」と、カズマに説明してた。

まさか、帰った今日にそんなニュースがあるなんて、びっくり!

asahi.com(朝日新聞社):浅間山噴火、噴煙300メートル 4キロ内で噴石 - 社会

気象庁は2日午前1時51分ごろ、長野、群馬県境の浅間山が噴火した、と発表した。噴煙は火口から300メートルまで上昇し、南東方向に流れているという。火口から4キロの範囲で直径50センチ程度の噴石が飛び、風下では火山灰が降る危険があるとみて注意を呼びかけている。

草津温泉:CA3A0015.JPG

草津温泉の湯畑から西の河原の大露天風呂に行く途中にある、温泉たまごが食べられるお店。

白身が半熟のいわゆる温泉卵。

草津のお湯は熱いから、固ゆでになると思うんだけど、ここは、ちょうどいい温度になってるんだろうな。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja