イオンの学習机で棚の返品・交換

このブログには、ニトリの学習机のリコールだとか返品だとかのキーワードでのアクセスが妙にあるのですが、実はうちはイオンの学習机でこれはちょっとな~と思うところがあって、棚の交換という事件がありました。

欠陥?に気づいたのは、納品の翌日。

机と棚のレイアウトが変えられるタイプの学習机で、棚は大きく3つの部分に分かれるようになっています。その一番下の部分。

どうせ傷がつくものなので、設置のときの擦り傷とかは気にしてなかったのですが、本棚の側面の板にあったのは、縦に数センチの長さのヒビ。

表面の傷ではなくて、ヒビだとこれから広がっていって割れたりしたら困るなあと思って、購入したジャスコに連絡。同じ商品が店舗にないので、2週間ほどして納品されたら、交換できるように手配します・・・とのことで、その後の連絡を待ちました。

後日の連絡のときには、交換のための配送の相談になったのですが、配送の人とうちの都合のよい日程が合わず、配送専門の人ではなくて、売り場のお姉さんとえらいさんみたいな人が、電話の当日に交換に来てくれることにました。

現物をみて、下の棚を丸ごと交換ということになりました。さすがに設置は慣れてなさそうで、手間取ってましたが、まあ、無事終了。

ブログに書いたことも書いてないことも含め、リコールとか故障とか欠品とか立て続けにあって、結構ゲンナリしてます。

納品時にはとりあえず机の横に棚を置いてもらっていたのですが、机の奥においてもらっていたら絶対に気がつかなかっただろうなあという位置です。それに、見えるところにあったといっても、たまたま納品の次の日に目に入っただけで、ほんとに偶然見かけたことなので、もしかしてずっと気がつかなかったかもしれません。

納品されたときにきちんと確認しないといけなかったなあと反省しています。

« 前の記事:

【アドエスphoto】梅、満開

» 次の記事:

広角コンデジを物色中

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja