Advanced/W-ZERO3 [es]で写真共有サイトやブログに写真を投稿する

GWの思い出をアルバムで共有☆スマートフォンからも使える写真共有サイト【Enjoy! スマートフォン ブログ】

という記事があったので、そういえばと、このブログでのやり方をご紹介します。

Piclee(ピクリー)Microsoft Windows Live フォトフォト蔵はてなフォトライフなどが紹介されていましたが、ここではFlickrを使っています。

Flickrは写真共有サイトとしては老舗のサービスだけど、いまだに日本語化はされていないような?あまり設定を見ていないので、日本語に変えるところはわからず、英語のままで使っています。

Flickrを使っているのは、写真を整理したいから・・・という目的ではなくて、できるだけ簡単にきれいにブログに写真をのせたいから、でした。いまは、使い勝手がいいので、整理の目的でも使ってます。

ブログへの投稿については、現在のフローに至るまで、乗り越えてきたポイントがいくつかあります。

(1) 撮影したサイズのまま送信する
 →アドエスで縮小するときれいじゃないので
(2) ウィルコムのメールアカウントは利用しない
 →送信メールサイズ1MB制限があるので、高画質の写真だと送れない場合がある
  ※メール無料はウィルコムのアカウントのことなので、別にパケ代を考慮する必要あり
(3) ブログに掲載するサイズは小さめで
 →大きすぎると表示が重い、レイアウトが崩れる


もうちょっと詳しく書いてみます。


(1) 撮影したサイズのまま送信する

アドエスやWILLCOM 03で「画像とビデオ」からメールを送信する手順の場合、自動で縮小したと画像の劣化がけっこう大きいと思っています。

(参考)
アドエスとMTの縮小の比較
MTのサムネイルvsアドエスでリサイズ(撮影はW61CA)
WILLCOM 03とFlickrの縮小の比較
OMVプジョー:カバヤのラリーカーコレクション
※どちらも撮影はW61CAなので、アドエスやWILLCOM 03での写真ではありません。

面倒でないなら、縮小でも劣化が目立たないような画像処理ソフトを利用してあらかじめ縮小しておく、撮影時にメール投稿用に小さく撮影しておくなどの対策がいいと思います。

私は面倒なので、大きく撮影しておいて(プリントするかもしれないので)、ケータイなどに送るときは自動で縮小、メール投稿では大きいまま、と同じデータを使い回しするようにしています。


(2) ウィルコムのメールアカウントは利用しない

カメラの設定で、サイズを大きくして高画質に設定していると、メールの送信で、1MB以上のサイズになってしまうことがあります。
エンコードの関係で、写真自体が1MBをそれなりに下回っていても、メールのサイズが1MBを上回ることがよくあります。

ブラウザからのアップロードなら、IEからなら可能。Rescoかなにかのレタッチとか画像処理のソフトでもFlickrのアカウントを設定してアップロードできるようにするソフトがあったと思います。

私は、ほぼ画像送信専用として、Gmailのアカウントを用意してあります。大きな写真の送信の場合はウィルコムのアカウントではなく、Gmailのアカウントでメールに画像を添付して送信しています。ただし、この方法は、ウィルコムのメール無料の範囲外。

(参考)アドエスのメール送信で1MBの壁越え成功!

撮影のときにこまめに小さく撮影する設定をしたり、軽くなるように加工ずみの写真をメールに添付するのであれば、この配慮も無用!ウィルコムのアカウントで送信できれば、メール無料の恩恵をめいっぱい活用できます。


(3) ブログに掲載するサイズは小さめで

メール投稿で、自動でブログのエントリーを公開したい場合、大きい写真を小さく公開する手順が難関です。

それまでここのMTで使っていたモブログ機能だと添付の画像をそのまま公開してしまうのでダメ。大きいサイズでメール投稿しても、縮小表示してくれそうなプラグインなどありそうなものだけど、当時は見つけられず。

他のことをいろいろ調べているうちに、「写真共有サイトにメールでアップロード」とか、「写真共有サイトから写真をブログに投稿する」ということができることに気づき、両方を一度のメール投稿で実現する写真共有サイトを探したら、Flickrに行き当たったということです。

メール投稿からブログへのエントリーの設定の手順はまた詳しくご紹介できればと思います。
(というと聞こえがいいけど、自分用にメモするということ)


その成果は、「アドエスphoto」のタグ付きのページをどうぞ。これは、アドエスで撮影した写真です。
"アドエスphoto"の検索結果 - Notebook :: Hibi no Note:

Flickrからのブログ投稿に対応しているブログサービスなら、ここで紹介した方法が使えます。

また、モブログで大きい写真を自動で小さく表示してくれるような機能があるブログのサービスなら、アドエスで小さくしてから送るよりきれいに表示できるようになる可能性があります。これは手軽な方法だと思うので、ぜひお試しあれ。

ウィルコムという回線の都合上、きれいな写真をメールで送信するのに数分かかるのが手軽かどうかは、また別の問題ですけど(爆)。

« 前の記事:

FeedBurnerのフィード更新でエラー?

» 次の記事:

伊賀上野NINJAフェスタの写真をFlickrで公開しました

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja