楽天専用メールアドレスに届く個人名入りのスパム

楽天市場から個人情報がスパム業者に流出か、実名の記載された迷惑メールが楽天でしか使っていないメールアドレスに届き始める - GIGAZINE

読者からのタレコミなどによると、楽天市場専用のメールアドレスを作ってお買い物をした結果、なんとその際に登録した楽天専用メールアドレスに対して、楽天市場とは全然関係のないスパム業者から迷惑メールが届き始めたそうです。これだけだとスパム業者が適当なメールアドレスを自動生成して送信しただけという可能性もあるわけですが、なんとメール本文中などに「自分の本名」が記載されており、個人情報が流出している可能性が高くなってきました。

うちも見てみたら、ありました。
楽天専用アドレスあてに届いていた実名入りスパム。

実名入りは、5/8からだけど、このメルマガ、送り主の名前が一覧で目立つので、記憶にある。
以前から届いているやつだ。

迷惑メールフォルダに残っているのは、4/22が一番古いけど、30日で削除されるから、これが最初だったかどうかはわからない。


迷惑メールフォルダのメールなんて詳細見てなかったから、ぜんぜん気がついてなかった。

この楽天専用のアドレスで受け取ったメールは、2007年の10月からだから、変更したのはそのころだと思う。

あと、ほかから届いたものだけど、スパム分類されてないもので、3/8に受け取ったのが見つかった。実は、以前からの問題なのかもしれない。

いやな話ですね。

<追記>
スパムを見ていて気がついたけれど、楽天用に使っていたアドレスは今のものじゃない。
2007年10月ごろから2008年3月ごろに使っていたもの。
Gmailでピリオドをどうつけるかが違うだけだけど。

<さらに追記>
ショップが楽天から10円でメールアドレスなどのデータをCSVでダウンロードできるということで話題になっているけれど、それって、問題がずれてるような。

楽天のショップで注文したら、そのメールとか発送の通知とか、CCでショップのメアドも入っているので、当然ショップには購入用のメアドが通知されているし、送付先の氏名、住所なども入っている。CSVにお金を払わなくてもメアドや発送のためのデータを集めることはできる。だから、ショップが発送や在庫管理などの手間の軽減のために有料のCSVデータを買うのはどうってことないと思う。もちろん、楽天の商売があこぎかどうかっていう話はあると思うけど、それは別のこと。

スパムが届くメールアドレスと名前から考えて、楽天からか、楽天のショップが関係しているのは確実だし(意図的か過失かはわからないけれど)、名前だけなの?クレジットカードの情報とかほかの個人情報はどうなの?っていう部分が気になる。

私は、決済は楽天のシステムでクレジットカードの情報はショップには出ない=いろんなショップをたくさん使うよりリスクが小さい、と思っていたので、そこのところが実際にはどうなっていたのかが知りたいところです。


« 前の記事:

[AirStation WZR-HP-G300NH] マルチセキュリティの隔離機能:WEP専用SSID隔離をAOSS解除でも使いたい

» 次の記事:

[DMC-LX3] 雑草もかわいい:ヒメジョオン

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja