地デジのテレビに安いHDMIケーブルを:Amazonベーシック2層シールド ハイスピード HDMI バージョン1.3b対応ケーブル

昨日書いたように、テレビを買いました。

うちではMCTV(松阪ケーブルテレビ)とを契約していて、こちらはすでにデジタルの契約をしていて、デジタルのセットトップボックス(だっけ?)があります。

テレビはアンテナ線から入ってくる地デジの放送はすっごくきれいなんだけど、ケーブルテレビのチューナーからの画像があんまりきれいじゃない。細かい字が読みにくいし、どれだけ大きいテレビにしたらきれいに見えるんだろうと思ってました。

そこで、配線しているときに、テレビでもチューナーでも「HDMI」という接続ができそうなのに気がついたので、そのコードを買ってみたわけです。

最初は近くの電気屋さんで買おうと思ったけど、結構高い!ちょっとびびって、アマゾンでみてみたら、1/3〜1/4程度の値段で売ってので買ってしまいました。


Amazonベーシック 2層シールド ハイスピード HDMI バージョン1.3b対応ケーブル (3.0m) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
Amazonベーシック 2層シールド ハイスピード HDMI バージョン1.3b対応ケーブル (3.0m) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
おすすめ平均
starsつながらない場合もある
stars値段の割にはとてもいい!!
starsまぁ・・・。
stars素晴らしい
stars初めてのHDMIケーブル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4層が丈夫そうだったけど、固いようなので、柔らかくて扱いやすいとレビューのあった2層にしました。

これが、びっくり!一皮もふた皮もむけたような、クリアな画像になりました。「テレビがおっきくなったけど、チューナーのEPGの字が読みにくい」とか、文句言っててすいません(笑)。きれいに読めるようになりました。

ちゃんと対応したもので、そろえていかないと性能が出ないんだなあと実感いたしましたです。


« 前の記事:

エコポイント対象につられて地デジのテレビも買った:TOSHIBA REGZA 32H9000

» 次の記事:

単3エネループでXperia充電

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja