2010年6月アーカイブ

魔法のラビリンス

魔法のラビリンス

ランダムに引いた魔法のアイテムを取りに行くすごろく?です。

碁盤の目のます目を縦横にすすみます。例えば矢印で書いたコースみたいに好きな道で。でも簡単じゃないんだな(笑)。

のちほど詳しく。

スイカ食べるよ

スイカ食べるよ

こんな時間なのに…。

リアルにこれから。というか、はやくお風呂からででこい!

実家から送ってくれた「ひとりじめ」とかいう小玉スイカです。

#xperia でMovable Typeを扱えるブログクライアントを捜していたんだけれど、うまくみつからなくて困ってました。WordPressのはいっぱいあるみたいなんだけど。

しばらく困ってたんですが、なぜかふと思いついて、ブラウザで管理画面にアクセスしてみると、もしかして問題ない?タイトルの修正とかカテゴリの変更ぐらいなら十分使える感じ。

以前、アドエスをメインでつかってたころは、Windows Mobileがだめなのか、Willcomの回線がだめだったのかわからないけれど、ブラウザでアクセスするという考え方が抜け落ちていたので、まさに目から鱗でした。

とはいえ、もっと軽く動いてくれるとうれしいので、MT4でつかってたiMTを思い出してインストールしてみました。

iPhoneサイトが見れるブラウザを使うか、前みたいにiMTのほうでUAの判定の部分をみて、Androidでも通してもらえるようにすればいいかなと。

iMT - iPhone Interface for Movable Type | MovableType.org - Home of the MT Community

This plugin automatically provides a customized and specially designed user interface for Movable Type 4.x and 5.0 users accessing their Movable Type installation via their iPhone or iPod Touch (should also be compatible with Android-powered phones).

ということで、MT5でも使えるようになってるし、しかもAndroidでもつかえるっぽい?

Xperiaでアクセスしてみると・・・標準のブラウザで、iMTのログイン画面になりました!

ということで、この記事は、PCで作成して下書きにしておいたものを、Xperiaのブラウザから公開したものです。

写真付きメールでブログに公開したものに追加で書き足したり修正したりということはよくあるんだけど、かなりやりやすくなりました。いい感じ。

スマッキーで親子木工教室

スマッキーで親子木工教室

こないのだの土曜日の写真。
MTをアップデートしたので、モブログの設定の確認をかねて投稿。

ここしばらく、サーバの負荷が高いのか、公開後の再構築ができてないんだよねえ。アップデートで解決する問題ではないんだけど。どうしたもんだか。

[xperia] アジサイ

[xperia] アジサイ

六時すぎで十分な明るさがないようで、ぶれぎみ。それにすこし暗いとAFの迷いが多いような気がする。

[xperia] アジサイ

[xperia] アジサイ

青、紫系のものをとると、緑がきれいにでなかったアドエスと違って、アジサイもきれいに撮れます。

[xperia] アジサイ

[xperia] アジサイ

ダンナ実家の庭にて。

[xperia] ビヨウヤナギ(未央柳)

[xperia] ビヨウヤナギ(未央柳)

この時期、たくさん咲いてくれます。

[Xperia] アジサイ

[Xperia] アジサイ

庭のすみで咲き誇ってました。
もうそんな季節ですね。
#xperia にて。

マクロで撮ったときに前から気になってたんだけど、少し暗いところが黒く落ちるのがなんだか落ち着かない。雰囲気のある写真が撮れるのかもしれないけれど、もうちょっと雑然としたのが自分的には自然でしっくりくるんだけど。

雨だけど洗車機

雨だけど洗車機

汚れがふやけてるかもと期待して(笑)。

中から見るの、子どもと一緒に楽しみにしてます。

竹ようかん

竹ようかん

いただきもの。
みかん味の爽やかなようかんです。

子どもが寒天が苦手てちょっと逃げ腰だったけど、出てきたら食べたくなってきて、食べたらおいしかったみたい(笑)

出し方がわからず、振ってでてきて食べれたけどほんとはどうするんでしょ?

きりみたいなので穴あけるとか?

ためしてガッテン流 目玉焼きにハマる

ためしてガッテン流 目玉焼きにハマる

目玉焼きは半熟で醤油派です。

でも、ガッテンの目玉焼きなら、固めに焼いてもおいしい。

昨夜、テレビを見ながらカズマがどうしてもやりたいというのでやってみたというのが昨日。美味しかったので明日の朝もやるというので、やったのが今日。

ポイントは2つ。

(1)低い位置からそっと割る

卵黄は卵黄球が180万個のあつまり。この構造が保たれたまま加熱されて固まると、口の中でとろける食感に。でも10センチほどの高さから割り入れるだけで卵黄球が壊れてしまうので、極端にはゴムのような大きな固まりになってしまうらしい。

(2)黄身を分けて先に焼く

黄身を先に入れることで、フライパンに直接触れて水分が飛びやすく味が濃縮され、濃厚な味わいになるということ。普通なら黄身の下に白身があって、加熱されにくいようです。


レシピというか手順はこちらで。

自分好みの究極の目玉焼きを焼こう! : ためしてガッテン - NHK

作り方
1. 卵を割って、黄身だけスプーンですくう
2. 油をひいて予熱したフライパンへ黄身を投入
ポイント
卵を皿に割る時も、スプーンで黄身を落とす時も
"低い位置からそっと"!
3. あとから白身をそそぐ
ポイント
白身をあらかじめかき混ぜておくと、
だまにならずにきれいに広がります。

黄身を入れてから、白身を入れるタイミングは、
ご自分のお好みに合わせてください!
(固焼きの場合は、水とフタを使うと上からも熱が加わるので、早く焼きあげることができます。)


いままですごく美味しい目玉焼きを食べたことがあるけど、卵が違うとか、プロの焼き方とかだったんじゃなくて、そっと丁寧に調理する人が作ったものだったんだろうなあと思います。

手早くがさつな私には無理だったんだね(笑)

これからは、普段はセパレートはさすがに面倒だけど、そっと割り入れるのはやります。

ガッテンの目玉焼き

ガッテンの目玉焼き

さっそく試してます。
そおっと&セパレートで。

半熟狙いで焼きすぎちゃったのに、すごいふっくら!!

本物?がリークされ、iPhone HDなどと噂されていた新型iPhoneが、期待通りWorldwide Developers Conference(WWDC)での発表されたんですね。

大きさが数ミリ小さいそうなので、実物はかなり小さく感じるはず。1ミリをなめちゃいけないよ(笑)。

いまのところ、目立った変更点はそれだけかなあ(私にとっては)。あ、いやいやいままでないのが不思議だったマルチタスクですね!←最重要かも。

iPhone 3Gの人は買い換えて当然として、3GSの人ならどうなんでしょう?OSのアップデートもできるようだし、買いかどうかの要素は、HDカメラとか、Retinaディスプレイの美しさとかになるんでしょうか。もちろん人によってはかなり魅力できなポイントだと思うけれど、自分にとってはもっと心惹かれる要素が欲しいなあ。インカメラの有無が重要な人もいるのかな。

ハードウェア的にはわくわく感が少ないので(3G→3GSの違いのほうがすごくよかった)、これからの詳しい解説記事を楽しみにしてみます。

日本での発売日は6月24日とか。

かなり気になるモデルです。ウィルコムストアの

WS008HA

W-OAM typeG対応W-SIM 「RX430AL」 をセットした商品です。

黒耳がセットとなってるデータカード。新つなぎ放題の端末込みで月額が980円。

端末が18000円の24ヶ月分割で月額750円。新つなぎ放題が月額3880円。W-VALUE 割引で月々3650円の割引で、合計980円/月。

端末価格の18,000円を一括払いしてしまえば、あとは2年限定で月々230円!USBのモデルじゃないのが残念だけど、差し替えて使う目的ならこだわらなくても大丈夫。

私がNS001Uのスペシャルモデルを買ったのが、去年のゴールデンウィーク前半なので、すでに1年を超えてます。この価格で黒耳なら、買い増ししてしまおうかと、考えそうになるわあ(笑)。

でも、Xperiaを買ってアドエスの稼働時間は激減しているので、ここは耐えることにします・・・。

と、ぐっとスルーのつもりにしていたら、機種変更も端末価格が同じ!?う〜む、これまでのN001U1のスペシャルモデルの新つなぎ放題で違約金とかどうなってるんだろう。これは調べるべき件な気がしてきたぞ。


<訂正>
すごい真剣に見始めたら、すぐに自分の間違いに気がつきました!
新規の場合は月々の通信料の割引が3650円、機種変更なら750円の割引。期待したけど、勘違いでした。

機種変は自分的にはないけれど、買い増しは相変わらず魅力的です。


SPECIALデータカード

リバーサイド茶倉にて

リバーサイド茶倉にて

116号線のスタンプラリーで来てみました。今度はゆっくり来たいね。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja