ラリージャパン2010 Day2 札幌ドーム スーパーSS #wrcjp

もう1ヶ月以上前のことになってしまった...。

サービスパーク→リエゾン→支笏湖→輪厚PAと楽しんできた土曜日の締めくくりは、札幌ドームのスーパーSSです!

■9月11日(土)

17:00

札幌ドームの駐車場へ。最寄りの南ゲートではなく、なんとなくぶらぶらとドーム東側をあるいていったら、芝生の土手がすり鉢状になった中に、ドームの中身(?)が出てるところがありました。

ドーム内のコンクリートが出てる部分の上にあるはずの芝生は、こんなところにあるんですね。

この様子、なんと説明したらよいのやら。写真撮ってないのがとっても残念!

あとで見にこようと思ったけれど、ドームは再入場不可だったので、かなわず。ドームから出たり入ったりする車たちを見てみたかったな。


18:00

適当な場所に席を確保し、トイレも済ませ、弁当もいろいろ買い込んだりなど。思ったよりいろいろ売ってたので、楽しんで買えました。


DSC00427


このイベント、もともと観客が少なめに設定されているのか、観客が入れるエリアが限られています。

それはいいとして困るのが封鎖されているトイレ。これも掃除のこととか考えると、よくわかる。わかるけど、「トイレ」という案内をみてそっちに行くので、せめて封鎖されたトイレの右に行けばいいのか、左に行けばいいのかわかりやすくして欲しいと思ったり。どっちでもあるんだろうけれど、まだぎりぎりになっちゃう子どもを連れているとドキドキします(笑)。

とまあ、そんなこんなでで時間を食ってるうちに、いつの間にかスタート間近。00カー、0カーの登場です。



スタート前にジャンプ台(トンネル)のところを見て気になってたんだけど、今年は花火は出ませんでした。

このあとは、すごくきれいな車たちを見て、とても満足してました。SS17のペター・ソルベルグとミッコ・ヒルボネンをみて涙出たし。この動画はSS18だけど、撮影しなかったSS17はもっとよかった!



シトロエンC4が2台そろって走ったのもすごくきれいだった。



私の場合、限界ギリギリで攻めて、きっちり決めていくのを見たいようで、スピンとかコースアウトとかクラッシュとか、そういうアクシデントが多発するのは好きではないんだけれど(F1とかサーキットのレースなら雨で荒れるのは好きじゃない)、アクセント程度にあってそれも楽しめました。係の人が、コースの落っこちたライト拾いに行ったよ!とか、赤白のブロックの場所を直すのにずいぶん苦労してるとか...

最後までいて、半分ぐらいはカズマは寝てたかな。写真はピリッと決まったのはないけれど、カズマが撮ったのもいっぱいあるし、思い出程度には十分いい感じに残ってます(笑)。

DSC00471 DSC00447


21:00

札幌ドームのスーパーSSを最後まで楽しんだところで、月寒のサービスパークの駐車券は再入場できたことを思い出し、ホテルに帰る前に行ってみようかと。


DSC00528


さすがに札幌ドームでのんびりしすぎているので、サービスパークで何か頑張っている様子はなかったのですが、試練の1日がまた終わったという雰囲気は感じられたように思います。


DSC00534 DSC00530

DSC00533 DSC00535

P1060565 


22:00

夜の札幌をホテルに向かいます。

DSC00538

明日は我が家のラリージャパンツアー最終日。朝早くから夕方の千歳、そして帰宅へと、長い1日になるはずです。

« 前の記事:

xperiaとMacで悩む:iTunesのプレイリスト

» 次の記事:

ラリージャパン2010 Day3 リエゾン(朝の道央道) #wrcjp

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja