ソニー Xperia GX/SX、LET対応で発売日は夏以降。で、サイズが知りたいんだけど

書いてないよね。元の英語のリリースにも。SXの重さが95gで軽いってことはわかった!
でも薄いから、Xperia ray(SO-03C)と比較するとわかりやすいサイズなのかなあと。

ソニーブランドの「Xperia GX」「Xperia SX」発表 夏以降に発売 - ITmedia ニュース

それぞれAndroid 4.0と1.5GHzデュアルコアプロセッサを採用。新たにソニーの技術やサービスと連携したアプリを搭載し、「WALKMAN」アプリではクリアオーディオテクノロジーやバーチャルサラウンド技術など音質面に加え、ビジュアライザーや、Facebookの友達がすすめる楽曲一覧を自動生成する機能などを持つという。

待望のLTE対応『Xperia GX』と『Xperia SX』が日本市場向けに発表

そのほか2機種に共通の機能としては、アンドロイド標準のギャラリーではない"アルバム"アプリを搭載。画像一覧画面で自由にピンチズームして閲覧できるほか、位置情報付き写真を地図上に配置できる機能がユニーク。


LTEということなので、5月16日のドコモの発表会で詳しいことがわかるのだと思いますが、小さいの好きなので、サイズは早く知りたいなあ。

でも、いまのところとても楽しみな機種です。
これって、Sony MobileのST27iとか噂されてるのとはどういう関係なんでしょう。

個人的にはGXは目に入ってないけど、acro(SO-02C)から買い換えるのにはおすすめなんじゃないかな。
ってdocomoって決めつけてるけど、違ったらショック(笑)。

<追記>
非公式情報もあわせてのものですがありました。ほぼXperia rayと同じサイズですね。

ちょっと気が早いけどXperia GX/SXを過去のXperiaシリーズと比較してみた | ゼロから始めるスマートフォン

見た目からわかってたことだけど。
xperia rayよりもSony Ericsson mini S51SEのが好きなので、やや残念。

« 前の記事:

Sony Ericsson mini S51SE、初期化をかねてroot化しました

» 次の記事:

ニガナ - S51SEのカメラで

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja