玄関チャイムが止まらない。ピンポンピンポン・・・

玄関チャイム?ドアホン?インターホン?玄関で来客がピンポン鳴らしてくれるやつがこわれました。

以前から、ピンポンダッシュがよくあるなあと思ってたんだよ・・・。ときには、ピンポンピンポン鳴り続けて止まらない。夜中にもあったりするので結構怖い。

そんなドアホンをコンセントの抜き差しや、受話器の上げ下げでだましだまし使ってきました。でも、そんな小細工ではおとなしくなってくれなくなって、ついにコンセント抜きっぱなし状態になってしまったのが数日前。ちょっと調べてみると、配線よりも親機(室内)や子機(玄関)の故障が原因のことが多いらしく、簡単に交換できる場合も多いみたい。壁から外すのも簡単っぽい。

うちのはどうかなと、親機を壁から外して見てみたら、線が一本切れているのを発見しました。そこをつないで、コンセントも挿してみたところ、あっさり、正常にはたらいてくれるではありませんか!

しかし、交換用に調べたことから考えると、切れてた線は玄関のボタンからではなく、室内の子機との接続の線。ということは、ピンポンなりつづけるのと今回の線は関係ない。今、まともに動いているのはたまたまっぽい?ということで、もいっかい外してみても、残正常に動作しました。

内線は使ってないから、そこも壊れているのは気づいてなかったなあ・・・。んー、残念。またしばらくしたら、ピンポン連呼が発生するだろうから、交換を検討します。これまでは音声が使えるやつだったけど、今度はカメラがあるやつにしたいなあ。

« 前の記事:

1日で完走♪夏休みポケモンスタンプラリー2013(JR西日本)

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja