ラリージャパン2010の最近のブログ記事

世界ラリー選手権 第10戦 ラリージャパン 最終日DAY3は、ちょっぴりリエゾン観戦&旭山動物園というメインイベントのために道央道を駆けます!

■9月13日(日)

月寒ドームからSS12ビサンに向かうWRカーを高速道路で見れたらいいなと、こんな時間に。コンビニで朝食を買い、時間調整をしていると、同じ目的であろう206とか207とかインプレッサとかランエボとかがぞくぞくインターに吸い込まれていきます。

の〜〜〜んびり走っていると、ようやく後ろから追いついてきてくれました!
ペター・ソルベルグとミッコヒルボネン。


P1060574 P1060579


あまり出会わないうちに美唄IC(ラリーカーが降りてくIC)に着いちゃいそうだったので、岩見沢SAにもとまって見てみます。野堀PAにはそこそこ人がいたのが見えたけれど、岩見沢はとっても少ない。

で、朝日に輝くセバスチャン・ローブとキミ・ライコネン。


P1060584 P1060590


最後は車で移動中にも動画が使えることを思い出して撮ってみました。



カメラの位置はこんな感じ。次は絶対思い出すぞ・・・という気持ちで撮りました(笑)


P1060593

そして、我が家は奈井江砂川ICで下道へ・・・と続きます。

もう1ヶ月以上前のことになってしまった...。

サービスパーク→リエゾン→支笏湖→輪厚PAと楽しんできた土曜日の締めくくりは、札幌ドームのスーパーSSです!

■9月11日(土)

17:00

札幌ドームの駐車場へ。最寄りの南ゲートではなく、なんとなくぶらぶらとドーム東側をあるいていったら、芝生の土手がすり鉢状になった中に、ドームの中身(?)が出てるところがありました。

ドーム内のコンクリートが出てる部分の上にあるはずの芝生は、こんなところにあるんですね。

この様子、なんと説明したらよいのやら。写真撮ってないのがとっても残念!

あとで見にこようと思ったけれど、ドームは再入場不可だったので、かなわず。ドームから出たり入ったりする車たちを見てみたかったな。


18:00

適当な場所に席を確保し、トイレも済ませ、弁当もいろいろ買い込んだりなど。思ったよりいろいろ売ってたので、楽しんで買えました。


DSC00427


このイベント、もともと観客が少なめに設定されているのか、観客が入れるエリアが限られています。

それはいいとして困るのが封鎖されているトイレ。これも掃除のこととか考えると、よくわかる。わかるけど、「トイレ」という案内をみてそっちに行くので、せめて封鎖されたトイレの右に行けばいいのか、左に行けばいいのかわかりやすくして欲しいと思ったり。どっちでもあるんだろうけれど、まだぎりぎりになっちゃう子どもを連れているとドキドキします(笑)。

とまあ、そんなこんなでで時間を食ってるうちに、いつの間にかスタート間近。00カー、0カーの登場です。



スタート前にジャンプ台(トンネル)のところを見て気になってたんだけど、今年は花火は出ませんでした。

このあとは、すごくきれいな車たちを見て、とても満足してました。SS17のペター・ソルベルグとミッコ・ヒルボネンをみて涙出たし。この動画はSS18だけど、撮影しなかったSS17はもっとよかった!



シトロエンC4が2台そろって走ったのもすごくきれいだった。



私の場合、限界ギリギリで攻めて、きっちり決めていくのを見たいようで、スピンとかコースアウトとかクラッシュとか、そういうアクシデントが多発するのは好きではないんだけれど(F1とかサーキットのレースなら雨で荒れるのは好きじゃない)、アクセント程度にあってそれも楽しめました。係の人が、コースの落っこちたライト拾いに行ったよ!とか、赤白のブロックの場所を直すのにずいぶん苦労してるとか...

最後までいて、半分ぐらいはカズマは寝てたかな。写真はピリッと決まったのはないけれど、カズマが撮ったのもいっぱいあるし、思い出程度には十分いい感じに残ってます(笑)。

DSC00471 DSC00447


21:00

札幌ドームのスーパーSSを最後まで楽しんだところで、月寒のサービスパークの駐車券は再入場できたことを思い出し、ホテルに帰る前に行ってみようかと。


DSC00528


さすがに札幌ドームでのんびりしすぎているので、サービスパークで何か頑張っている様子はなかったのですが、試練の1日がまた終わったという雰囲気は感じられたように思います。


DSC00534 DSC00530

DSC00533 DSC00535

P1060565 


22:00

夜の札幌をホテルに向かいます。

DSC00538

明日は我が家のラリージャパンツアー最終日。朝早くから夕方の千歳、そして帰宅へと、長い1日になるはずです。

気持ちよい運動会日和だったり、新城ラリーだったりするこの週末、2週間前を振り返って、サービスパーク→リエゾン→支笏湖→札幌ドームな土曜日の、リエゾン&支笏湖観光のことを。

■9月11日(土)

12:00

恵庭インターを降り、SS12カムイチェプ、SS13キナと走る選手たちと出会えそうな道道117号を進みます。SS12からSS13へ向かい、しかもSS13を終えた車がいっぱい見れそうな三叉路あたりで車停められる場所があったらいいな、なかったら車とすれ違いつつ支笏湖へ直行・・・と考えていました。

すると、右手にラリージャパンののぼりが立っていて、数台車を停めてある広場が。


DSC_0586  DSC_0584


帰りに撮った写真だけど、こんなとこ↑。旧盤尻小中学校跡地と書いてありますね。

ちょっと行き過ぎたところでUターンして、このあたりでリエゾン観戦することに決定。その先に見えた人がいっぱいいるあたりまで歩いて行くことにしました。たぶん、そこが地図で見ていた三叉路かと。

停めてるうちに00カーがとおり、向かっている途中、0カーが三叉路を曲がっていくのが見えました!青/グレーのカラーリングがさわやかに鮮やかで、気分が盛り上がります。といいつつ、そのときはまだカメラが間に合ってないので、写真はSS13終了後の0カー。


DSC00292_cut


そのあとは、右から、左から、ぞくぞく選手が通ります。この時間帯、彼のお気に入りはオレンジのレッドブルのヤリ・ケトマーでした。


DSC00283  P1060474


ここには長谷川拡介さん(札幌ドームスーパーSSのMC)もいたそうですし、小林直樹さんと思われるカメラマンもいたような。リエゾンのポイントとしてはすごくよかったのかもしれません。

カメラマンといえば、このWRCなカメラマンのおじさまに撮影されてるおねーさんたち、キミ・ライコネンを待ってるのかなと思ったのですが、おじさまに解放されてすぐにライコネンが通っていったので、納得の撮影はできたのかどうかが気になります。


DSC00301  DSC00375_cut


小二カズマは飽きてきつつも、ちょっと山の方向に歩いてみたり、手を振るコドラさんのドライバーさんにも手を振ってもらったり、だらだら長居してました。


P1060423  DSC00410


13:30

まだ見てない車もいましたが、支笏湖へ向かうことにします。ついたのは2時ごろかな。すっきりしない天気だけど、暑くなくてまあいいか。

まずは腹ごしらえ。じゃがバターに鶏肉の串焼き。なぜか小二息子が乗りたがるスワンボートに乗ります。ボートのあとは、もう一皿じゃがバターに焼きトウモロコシも。


DSC_0587  DSC00421


16:00

支笏湖を離脱。またラリーカーと出会うのを期待して、今度はリフューエルポイントのある道道16号を通って、千歳インターから札幌ドームを目指します。

きっと、前後にWRカーが走っているようなタイミングだと思うんだけど、なかなか車を停めるところもなく、ここでの出会いはあきらめて千歳インターへ。

休憩によった輪厚PAにラリージャパングッズを販売しているテントと記念撮影できるポディウムがありました。PAの売店とこのテントをのぞき、その横で協賛のイベントだったらしい手品グッズをもらって、若干さみし〜雰囲気のポディウムでNEXCO東日本の方に丁寧に写真を撮ってもらいました。これが今回の旅行で唯一の、家族がそろった旅行の記念写真らしい記念写真です。


P1060501  P1060508


札幌ドームへ向かう道中、カズマは手品を練習しまくっておりました。

次は、札幌ドームに続きます。

土曜日はちょっぴり観光、基本的には朝から夜までラリージャパン観戦な1日です。

サービスパーク→リエゾン→支笏湖→札幌ドームみたいな予定。

■9月11日

8:15

コンビニで朝ご飯買って月寒ドームへ。路面電車と併走!

DSC00212  DSC00216


8:45

お店が少ない。ミニカーやさんとか食べ物屋さんとかいろいろあるのを楽しみにしていたんだけれど・・・。この時間、スバルブースは開店前でした。

奥の方に入っていくと、ペターがサイン中。カメラ出したり、ペン探したり、もたついている間に下がっていきました。惜しい。もうちょっと早く来てれば・・・。

ちょっとあとにクリスもサイン。戻ろうとしてるところを別の人が声かけたら戻ってきてくれたりして、ペターもクリスも親切だ♪うちももらっちゃいました。あとから気づいたけど、ニッポンレンタカーの特典でもらったポストカードに書いてもらえば、ペアで完璧だったのに、そのときはそこまで頭が回らず。


9:30

ペターをはじめ、WRカーたちを次々とお見送り。写真は手を振ってくれるペター・ソルベルグとクールに出発するキミ・ライコネン。

P1060372  P1060382


10:00

さらに奥の方までうろうろと。コンビニで調達した朝ご飯をもぐもぐ。タイヤ屋さん?のおにーさんが行ったり来たりする写真をついつい撮ってしまう。

P1060387  P1060404

テントの表札が気になるゼッケン93(杉山正美/伊東美紀)らんくす君とこの『てぃら』さん、ゼッケン91(野苅家宏一/菅野総一郎)の菅野さんからのスペシャルサービス。ひげおじさん(杉山さん)&ぶぶにゃんさん(伊東さん)にサインをもらい、菅野さんには運転席で記念撮影させてもらって、楽しい時間を過ごしました。

P1060386  P1060391

P1060392_cut  P1060396_NO


哀川翔も通ります。

P1060389  P1060414


11:00

そろそろ移動するか・・・と出口のほうへ。スバルブースのWRC+のプレゼントは品切れ。でも、タンブラーと旗をもらいました。

のんびりしすぎたといっているのに、つい大鍋が気になるパエリアと、横でソーセージを焼いてるチョリソーパンで腹ごしらえ。

サービスパークでパエリア。すごいのんびりしすぎw


出発したのは11:30頃かな。このあとリエゾン観戦する場所を探しながら、支笏湖を目指します。

ラリージャパン初観戦は2004年。当時2歳だったカズマは今は小学2年生になりました。子連れの旅行はずいぶん楽になったけれど、学校とかなんだかんだのイベントごととかとの兼ね合いが難しくなってきました。

この日は、学校から帰ってきて、大慌ての出発でした。就寝までの時間の流れを追いつつ。

■2010年9月10日(金)

16:00
ダンナ&カズマ、自宅出発。私の職場に迎えに来てもらって合流、そのまま津なぎさまちを目指す。


17:00
なぎさまち付近のマックスバリュで買い出し。軽く夕食&おやつ。

高速船乗り場に行ったら、乗り場のすぐそばの第1駐車場は満車。第2駐車場を案内されたけど、そちらもいっぱいで向かい側の第3駐車場へ止める。こっちも8割方埋まっててびっくり。

高速船乗り場へはシャトルバスで。


18:00
津なぎさまち→中部国際空港(セントレア)へ高速船出発!


18:40
セントレア到着。さっさと荷物を預けて、セントレア散策。ANAのスキップサービスとかいう手続きが簡単になってると思われる状態になっているんだけれど、いつも正しい手順がわからなくてスマートでない感じ(笑)。

セントレアより

このとき気がついたけど、Flickrにメールでアップロードしてブログにも公開する設定がうまく動かなくなってた。なので、今回はモブログなし。残念・・・。

カズマも飛行機の撮影にはまる、が、ぜんぜん修行してないので、ぶれまくり(笑)。いっぱい消したけど、楽しく撮影した記念に何枚か残してある。

DSC00199  DSC00202

Cybershot DSC-HX5Vでスイングパノラマ撮影もしてみる。こんな感じ。

DSC00206


20:00
北海道へ向け、飛び立つ!セントレアのANAのカウンターで見た青いガンダムがどうしても気になるらしい。これですな。

「ANA×GUNDAM SKYプロジェクト」を開始!│航空券│ANA国内線

限定発売の『ANAオリジナルカラーVer.ガンプラ』も大人気。

普通の色のが先やろ・・・ということであきらめていただく。


21:40
千歳到着。この時間、レンタカーカウンターには人がおらず、営業所に電話で連絡するようになっていた。待っているのは数組。半分ぐらいラリー観戦っぽい雰囲気。


22:30

ニッポンレンタカーの特典。ペターのサイン入りポストカード。みんなあったんだ 。

レンタカーの手続きを終え、札幌へ向けて出発。

「ラリージャパン観戦プラン2010」の予約特典の袋にはペターのサイン入りポストカードが!


23:30

すすきの付近

小腹が空いたので、ラーメンでも。高速を降りてからホテルまでに開いてるラーメン屋さんを探し、寄り道。

たぶん、ここの薄野店だったかと。

らーめん初代一国堂

ラーメンを評価するボキャブラリーはないので具体的に説明できないけれど、普通においしかった。

店はきれいだったし、接客がいい感じだったので、近くにあるとよく行きそう。


24:00

ホテル到着。

帯広の時は泊まるところにも苦労したけど、札幌だといっぱいあるし、格安のプランもあってとっても助かる。

今回泊まったのはザ・ハミルトン札幌。ポイントがたくさんあったので、楽天トラベルで予約&ポイントでお支払い。

スタンダードプチツインというタイプの部屋で、大人二人で2泊で10,800円。しかもポイント10倍だったりした。子どもの添い寝無料。駐車場は空いてれば無料。なければ近所の提携の有料駐車場とのことだったけど、結果的に2泊ともとめれた。

でも、冷蔵庫がブーンとうるさいのが気になるかも。うるさくても寝れるし、安いので特に文句は言わないけどね。

シャワーと明日の準備をして就寝。


DAY2へ続く、はず。

8/27に@NR_HOKKAIDOさんがこんなつぶやきを・・・。

Twitter / ニッポンレンタカー北海道(株)

ラリー関係でもう一つ。ラリージャパン観戦プラン予約先着特典「オリジナル観戦グッズ」が残り僅かとなってきました。ラリーファンにはたまらないサプライズプレゼントを只今計画中(交渉中!?)です。今ならまだ間に合うのでご予約はお早めに!http://bit.ly/aNo0FN

もしかしてまだ間に合うのかも?

30,31日には、ラリージャパン観戦プラン予約先着特典の内容が紹介されていました。

・トートバッグ
・エリエール・ローションティシュー(4パック入)
・ニッポンレンタカーオリジナルレジャーシート
・おーいお茶500ml(1本)
・オリジナルボトルホルダー
・ラリージャパンステッカー
・ペターソルベルグ直筆サイン入Picture Card

うちは、このプランでスイフトです。前もスイフト。そのときはラリーカーをイメージしたステッカーとやらがあってこんな感じでした。

ラリージャパン2008 Day2 千歳ラリーパーク

今年は自前の準備はしてないので、ホントに普通なレンタカーの旅になるでしょう。でも、ラリー観戦用のマップとか(先着じゃないと思う)、先着のグッズとかなかなか重宝すると思います。

あと、たぶんレンタカー借りた人全員についてくるであろう施設のクーポンがついた冊子は必要ないと思って、見ないで終わってしまいました。

帰ってからぱらぱら見ていたら、使ったらよかったと思うものをいくつも発見。今年はちゃんと活用できるよう、現地で中身を確認せねば。半分は普通の観光なんだから(笑)。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja