レビューアフィリエイトの最近のブログ記事

MacPeople 2010年2月号、レビュープラスより献本していただきました。


MacPeople(マックピープル) 2010年 02月号 [雑誌]MacPeople(マックピープル) 2010年 02月号 [雑誌]

アスキー・メディアワークス 2009-12-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帰省前に届いたんだけれど、帰省中にはほとんど読めずじまい(実家には、MacPeopleの他に、本2冊持ってったけど、それも読まずに子どもたちとのんびり遊ばせてもらいました)。巻頭特集の「27インチiMacが好き」を、iMacいいな〜〜って眺めたぐらいです。そもそも、デザイン・パワーを兼ね備えたコストパフォーマンスの高さに、垂涎の的だったりするわけで、持ち運びすることがあるからノートにしたけど、やっぱりiMacいいよなあ・・・。

特集1の「今日からメールのマエストロ」は、今までに、仕事・プライベート・モバイルなどでのメール環境が整えている人向けというより、これからメールをガッツリ使いたいというような人におすすめかと。Gmail、Thunderbirdの紹介もあるので、Windowsなども使っている人がMacでもメールをしっかり使いたいという場合に参考になるんじゃないかと思います。

特集4「超局所的にアツイ技術レポート」は、確かに局所的ですが、ツボにハマるレポートがあるかもしれません。個人的に、File 13のキーチェーンアクセスとFile 15のフルキーボードアクセスは、じっくり考えてみようと思っています。

紙面は地味だけど、MacとWindowsの差を知るのに役立つのが、「マックとウィン ハイブリッド解体新書」のパーソナライズの回。片方ではああなっているんだけど、こっちはこう・・・というのを、設定で好みにするにはどうするのか、そもそもできないことなのか、というのがわかるのが、もやもやがすこしずつ解消されていい感じです。

また、昨日のネタフルで
[N] 加護亜依はMacBookユーザ

2009年12月にツイッターを開始した元「モーニング娘。」の加護亜依が積極的につぶやいているのですが、Macユーザだということが明らかになりました。

とtwitterでのやりとりが紹介されている加護亜依さんのインタビュー記事もあります。細かいところにこだわりのある愛し方に、ちょっとびっくりしますよ。ホントはアルミじゃなくて黒のMacBookが欲しかったんだとか。

そして、一番衝撃的だったのは、中綴じ特別付録 MacPeopleベーシック「プレビュー」。いつもこの記事では、適当に使ってた標準のアプリケーションの使いやすさを教えてもらってますが、今回はすごかった!

PDF開くときとか、画像をダブルクリックしてしまった時とか、なんとなく起動していたアプリケーションだったけど、こんなにいろんなことができたとは。例えば、複数開いたファイルからいくつか選択して印刷するとか、複数の写真を1枚の用紙に印刷するとか。

私の場合、どうしてもMacを手放すことはできず、Mac歴だけは長いんだけど、仕事量的にWindowsのほうがディープに使いまくっているので、大抵のことはWindowsでやってました。まあ、Windowsで簡単にできるから、Macでもできるだろうと思ってましたが、それが「プレビュー」を使ってできるものだとは想像してませんでした。

さらに「プレビュー」は画像やPDFファイルを編集できる!「プレビュー」=「閲覧アプリ」と思い込んでいた私にとっては、編集は驚きの機能でした。画像の編集は意外に高機能!これは、使えるわ〜〜。年賀状作る前に知っておくべきだったかも。

ほんとにおすすめの1冊。iMacのレビュー記事を見るついでに手にとって、中綴じもじっくり読んでみてくださいね!

レビュープラスから献本していただいた、Wanna!(ワンナ) 2009年12月2日発売号の紹介です。

Wanna!(ワンナ) 2010年 1/2号 [雑誌]
Wanna!(ワンナ) 2010年 1/2号 [雑誌]
ダイヤモンド社 2009-12-02
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star出費体重どちらもダイエット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「2010年に100万円貯める最強テク169!」として、主婦向け雑誌にはよくある家計見直しのテクニックが、自分の収入がしっかりある女性が取り組みやすい内容で紹介されています。

ケチケチ系アイデアレシピや100均グッズを工夫した手作り雑貨で節約、節約、少ないお金をどうやりくりするかというよりは、あるお金をどう残すか、自分のお金の使い方の傾向を知って、ちょっとしたことで削れる無駄な出費をどんどん削っていこうという考え方が中心。

主婦雑誌には縁がない、独身OLさんにはおすすめです(もちろん、若い男性も知っておくといいと思うけど、表紙も内容も女性向けなので、おすすめしにくい)。

あったらあっただけ使っちゃう、派手に買い物してるわけではないけど貯金はゼロなんて、今までお金の使い道がわかってない人は記録することで現状を把握することが大事なんだそうです。この雑誌には、記録を始めるための、「スケジュール&マネー手帳」がついてきます。思い立ったらすぐはじめられるというのは、とてもいい!

本誌には、手帳への記入のコツが詳しく説明されているので、今までどんぶり勘定だった人の、家計簿初チャレンジとしてもおすすめだと思います。スケジュールや体重のメモ、一言の日記など、マネーに関すること以外にも使えるレイアウトなので、手帳の入門としてもいいかもしれないですね。

ところで、マネー手帳はポストペットのモモだったり、裏表紙がソニー銀行の広告だったり、記事中でもソニー銀行の金融商品の紹介があったりで、紙面づくりへのソニー銀行の協力が随所に感じられるのですが、中でも最後にある「ソニー銀行で楽しく貯めよう!」という記事がとても面白い。

貯金するのにポストペットのペットが見張ってくれて、金額の推移にあわせて喜んでくれたり元気がなくなったり。Googleカレンダーと連携した「人生通帳"カレンダー"」では、登録したクレジットカードの使用履歴がカレンダーで表示されるなど、オンラインの楽しくて便利なサービスが充実しているんですね。

今まで、ネットバンキングでは、振込ぐらいしか使ったことなかったけれど、お金を使った記録のためのツールとして活用できることも多いのかも。自分の銀行のサービスもちゃんと見てみないと。

家計簿はつけれてない私ですが、この機会に、何度目かのチャレンジをしてみます。ついでに体重もチェックして、お金も体もダイエットできたらいいな。


【R+】MacPeople 2009年11月号

レビュープラスのレビューブロガーに当選し、MacPeople11月号を送っていただきました。

定期購読してないし、たまにしか読まないのですが、ちょうどSnow Leopardの機能をざっと知りたくて買おうと思っていたところなので、素直にうれしい!

Mac People (マックピープル) 2009年 11月号 [雑誌]
Mac People (マックピープル) 2009年 11月号 [雑誌]
アスキー・メディアワークス 2009-09-29
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主な内容は・・・
・特集1:Snow Leopard逐一チェック
・特集2:Twitterがおもしろい!
・特集3:開講! 秋の夜長の電子工作教室 ハンダ的快適ライフ
・特集4:S級戦隊フリーレンジャー
・中綴じ特別付録:Safariベーシックガイド
・特別付録小冊子:Snow Leopardインストール+鉄板設定集


特に読みたかった新OSの話題、Snow Leopardの特集は期待通りでよかったのですが、個人的に役に立ったのは、Safariのガイド。

OSについてのニュースは早々からネットで読んでいるので、それなりに知っていることが多いのですが(それを紙ベースでまとめて読めるので、雑誌を買うメリットは大きいと思ってます)、そういえばSafariのことは全然チェックしてなかったんですよね。

普段、WindowsとMacの両方を使っているのですが、Win指定の仕事だったり、以前の職場ではLinuxを使っていたり、というせいでブラウザはFireFoxを使っているのです。

Mac標準なので、Safariを使いこなしたい気持ちはあるんですが、ついつい慣れたブラウザでちゃちゃっと・・・。

今回のMacPeopleの中綴じのおかげで、使いづらかった部分が、動作をちゃんと理解するとか設定の変更とかで、落ち着いて使えそうな感じになりました。とりあえず使ってみて、んん?と思う部分がかなり減ったので、これからちゃんとカスタマイズして使いこもうという気分になってます。

来月号は、巻頭特集が「最新OS&新アーキテクチャーで登場か!?最新マシンを買うならコレ!!」
新型MacBookをまじめに検討中の自分としては、要チェックです。

先日、ウイルスバスターの新しいバージョンについて

ASCII.jp:2010年のウイルスバスターはMac版も同梱

9月2日、トレンドマイクロは家庭向けウイルス対策ソフトの新バージョン「ウイルスバスター2010」と「ウイルスバスター for Mac」を発表した。両者は1つのパッケージに同梱されており、MacとWindowsマシンに対して合計3台までインストールして使うことができる。

というニュースを見かけたので、ウイルスバスター2010をMacBookにインストールしてみました。

今まで何となくウイルスバスターを使ってきていて、いつのまにか1契約で3台にインストールOKになったのに全部使いきれなくて、余らせている状態。これがMacでもWindowsでも関係なく有効になるなら、かなりうれしい。

上の記事にもあるけれど、Snow Leopardにはまだ対応しておらず、対応版は10月ごろに提供されるとのこと。ちょうどいい具合に、Snow Leopardをインストールしてなくて、旧LeopardのままのMacBookで無料体験版をダウンロードして、インストールしてみました。

ダウンロードページでは、ついつい大きなボタンに釣られてしまい、Windows用のインストーラのexeファイルをダウンロードという失敗。気を取り直して、サイトを見なおし、そのすぐしたにある少し小さいボタンからMac用のデータをダウンロード&インストール!

インストールの途中で、思わず手持ちのシリアル番号を入力し、製品版としてインストールしてしまいました(シリアル番号を入れずにインストールすれば、無料体験版として使えます)。

インストール後は自動的にアップデート。特に気になることもなく、使えています。

もうすぐSnow Leopardにしてしまうので、また使えなくなるけれど、対応版が出たら、またインストールします。Snow Leopardへのアップグレードまでになにか気になることがあったら書きたいと思います。


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ  リンクシェア レビュー・アフィリエイト

ブログの記事にアクセントをかねて写真を追加するのにアフィリエイトを使っているのですが、Apple Storeがリンクシェアでのプログラム提供を2009年1月4日をもって終了との連絡が届いていました。

使った記憶があるのは、MacBook、OS X、iPod Touchあたりでしょうか。

ずぼらだし、アフィリエイトに力を入れているわけではないので、アップルストアのこれまでのはリンク切れで放置すると思いますが、画像が×になるのはさみしいなあ。
バリューコマースでApple Store(Japan)のプログラム開始の案内があったので、これからはそちらだけになるのでしょうか。両方からできるようになるのかな、と思っていたのですが。

アフィリエイトで稼いでいる方は、こんなリスクもあるのだなと、ちょっと体感しました。

<追記>
忘れないうちにApple Storeとのアフィリエイトの提携の申請をしておこうと思ったけれど、提携方法がよくわからない(笑)。前にもイーモバイルだったか、どこかと提携しようとして、手順がわからず、うろうろしまくった覚えがあるなあ・・・。

バリューコマースより、リンクシェアの方が操作感がシンプルで好みでした。なので、今回の変更はほんと残念です。

アフィリエイトのサービスはわりと直感的にはわかりにくいのが多くて、なにかと行ったり来たりさせられることが多いように思います。わかりやすくて手軽なのは楽天だと思う。報酬が現金ではなくて、楽天ポイントだけど。

最近電気屋さんにいって、軽くのぞいてくるのがプリンタコーナー。

MacBookをメインに考えると、カズマが生まれる前に買ったPM-950Cでは、Bootcampでも、VMWare FusionでもVistaで印刷できてなくて、すっごい不便なのです。

プリンタは最近の技術を追ってなくて、どの程度のものを買えばよいのかよくわからないけど、ちょうどプリンタ(カラリオ「EP-801A」)のダイレクトメールが届いていて、のぞいたので自分が気になるポイントをピックアップ。


■年賀状向け機能

なくてもいいけど、あると楽しい。

○手書き合成シート
テレビでよく楽しそうなCMしてるやつ。プリントゴッコなき今、パソコン上での作業じゃなくて、家族で手作り感ある年賀状作成作業を楽しめるような気がする。


■写真の簡単プリント系機能
いまや、PictBridge(プリンタとカメラを直接つないで印刷指定できる)は当然ぽいですね。お店プリント派の私は、正直あまり興味なかった機能だけど、ここまでできるなら、やるかも・・・っていう気になる。

○オーダーシート
メモリカードを入れたら、まずは、写真を一覧できるオーダーシートをプリント。用紙の種類、レイアウト、プリントしたい写真をマーク。後はシートをスキャンするだけで写真プリントのできあがりです。

○赤外線・Bluetoothでワイヤレスで直接印刷


■プリンタ自身の取り回し
ここあたりは、十分吟味したいところ。

○サイズ
前のがでっかすぎるので、コンパクトになってきているのはありがたい!

○前面給紙
コンパクトな筐体が生かされるのが前面給紙だと思う。PM-950Cを買った少し後から出てきていて、うらやましかった!

○2種類のサイズの紙を同時にセットできる。
はがきかLサイズとA4とかで同時にセットできると、写真プリントの頻度が上がりそうな気がする。

○印刷時の音

PM-950Cは給紙の音がうるさいので、その辺はサイトやカタログでは確認しにくいけれど、チェックしたいねぇ・・・。

○ノズルつまりトラブルの軽減

PM-950Cでの悩みの種。今どきの機種は、さすがに改善されているようです。


■複合機

○パソコンなしコピー
プリンタ&スキャナの複合機なら今や当たり前的機能かも。


これはちゃんと調べて買うと、かなり快適になりそうです。

Mac で Windows を動かすなら act2.com

act2.comのアフィリエイト開始とVMWare FusionのLinkShareからのアフィリエイト開始を知らせるメールで思い出しました。

あ、アップデートしてないや(ダウンロードはしたけど)。

Windowsメイン機は、相変わらずThinkPad X31でがんばっているので、MacBookのWindowsは予備機扱いではあるのですが、今回はMac1台で帰省しようかと思っていたので、このエントリをX31で書いている横で、作業しています。

VMWare Fusionのインストールのあと、仮想マシンを起動しようとすると、仮想マシンのアップデートを案内してくれるので、案内に従って作業。起動したら、VistaのWindows Updateです(久しぶりの起動なので、いっぱいあって遅い!!)。

どうしても、故障がちなXPのThinkPad X31を卒業できなくて、MacのWindowsがメインになってこないんだけど、VMWare Fusionが理由なのではなくて、XPのほうがVistaより好きなせいです。

他に、あえて不便なことを挙げれば、VM Wareを使い始めた当初、lenovo(旧IBM)のThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付が普通のUSBキーボードに認識されてしまったこと。赤いトラックポイントは使えない。BootCampで直接起動したWindowsなら、しっかり認識してくれるんだけどなあ。

今は知りませんが、まあ、最近は、Windowsでの操作がMacでのキー操作に近くなるようなキーバインドになっているので、Macのキーボードのママでもするっと使えるようになってきました。

最近、X31がHDDとかファンの音が派手になってきて、動作が遅いことがよくあるので、またやばいのか・・・とMacBookをWindows作業のメイン機移行計画を、本格的に実行しようと思ってます。帰省中

うちの旧記事に日本語の切り替えとか、Macのキーボードにはないキーとかで、検索してくる方が多いので、その辺の案内はわかりやすい方がいいなあと思っています。

VMware Fusion 製品情報ページ

あれ、FAQはどこだっけ?

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

リンクシェアのレビューアフィリエイトで興味シンシンなネタ発見。

アイオープラザの木工ブランド「Hacoa」。「精微な技術と揺るぎないクラフトマンシップが息づく」木製パソコンアイテムを取り揃えているとのこと。

いちばん目立つのは、木ーボード DIY Kiticon。どこかのニュース記事で見かけた記憶はあるけど、こんな風に自分で組み立てるキットだったんだ~~。


icon
icon


梱包内容が

・USBキーボード本体
・キーパーツ
・キー取り付けパーツ
・サンドペーパー(#150,#240)
・ドライバー
・レンチ
・のこぎり
・両面テープ
・のこぎり台座
・スポンジ

となっていて、日曜大工の道具がなくてもすぐにはじめられるようになってるところが笑える。サンドペーパーはキレイに仕上げられるように?ちゃんと2種類。

手に取ってしまいそうなのは、USBメモリーのModel:Monacaicon。あと少し短かったら柚最中(ゆうもなか。よく帰省のおみやげで買ってくる)みたい。Itomakiiconもいいな。糸巻き型のケーブルコードです。この感じのもので、手頃なグッズがもっと増えると楽しいだろうなあ。

「Hacoa」レビューアフィリエイトバナー_4

リンクシェア レビュー アフィリエイト

今年はおニューのスタッドレスタイヤです。

何年ぶりかわかんない。夏も冬も車検が危ういところまで減ってきたから、久しぶりの購入です。長野に遊びに行く予定があるから、スタッドレスを買ったけど、ノーマルも買わないと行けないんだよなあ。

近所のイエローハットと、ちょっと離れたオートバックスと見てきて、少し安い在庫があったオートバックスで買いました。近所にミスドがあるので、待ち時間つぶすのがラクです。

どうやら、うちの車はマイナーなサイズで、選択肢が非常に限られるみたいです。

ダンナがタイヤを決めたりする間、ケータイの充電機器のあたりを見てたけど、充電の残り時間がわかるヤツとか、妙に高機能なのがいろいろありました。最近はシガーソケットからUSBで電源とるグッズを買ったけど、電気屋さんめぐりするより、カー用品ショップが正解と思いました。

タイヤとか取り付け作業が発生する機器類は通販しにくいなあって思うけど、そんな小物なら、ネット通販も便利そうです。

オートバックス・ドットコム「7周年キャンペーン」

リンクシェア レビュー アフィリエイト

プレスブログに登録してみました。
ちょっとかじってみたくなってたときに、adwords広告を見かけたので。

myページみたいな機能は登録して使ってみないとわからないので、他のサービスもいろいろ登録するかもしれません。

a8buzzならa8.netに登録していると使えるけれど、個人的には管理画面が相性が悪いので、使わないと思います。アフィリエイトのリンクも作ってないなあ。

実際のところ、アフィリエイトも報酬型のプロモーションサービスも、どちらかといえば広告主側としての興味が強いのが正直なところ。登録しただけじゃなくて、がんばって、いくつかは記事を書きたい・・・。5つぐらい。

リンクシェアは1ヶ月ぐらい自分的にがんばってみて、バナーとテキストのクリック率とか成約率とか時期的なものとか、少ないサンプルなりにもそれなりの感触を得たので、いろんなデータが実感を持ってみられるようになりました。

マメじゃないので、あとは操作がいちばん気楽な楽天が精一杯。
ダイナミックアドも意外にクリックされているということがわかって、面白いです。

テンプレートいじって、パーツを貼ったり、貼り替えたり、エントリーのリンクをわざわざ管理画面へ作りに行ったり・・・そんな手間ほどの稼ぎがあるかないかだけれど、ちょっとしたときに概算する元になる数字があるというのは、強みだと思います。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja