Windows Mobileの最近のブログ記事

なんと・・・。

(T_T)-八戸から I LOVE PHS をこめて

残念ですが、

「HYBRID W-ZERO3」

販売終了です。

残念ですが・・・。

購入できた方、大切にお使いください。


私が見るタイミングでは、アドエスがスマートフォンで出てこず、WILLCOM 03はしばらくブラックを見かけず、今はゴールドトーンもなく、ライムトーンがあるのみ。

HYBRID W-ZERO3も在庫切れがちょくちょく見受けられるのとか(←買わないといいつつなんで知ってるのかなあ)、Andoroidが続々登場してきたり、新型iPhoneが正式に発表される前にさっさと売りさばいてしまえ的な大胆な価格とか、非常に気になっていたのですが、販売終了がほんとだとしたら、残念なことです。

HYBRID W-ZERO3のウィルコムファンサイトのレビュー記事。自分的には、なかなか厳しい内容です・・・。

ASCII.jp:発売直前! HYBRID W-ZERO3のおいしいところを知る

2ページ目

例えば右手でキーを入力し、左手で変換候補を押すといった両手の操作になれると、かなり高速な変換が可能になる。

両手操作のおすすめ=片手じゃ不便・・・ということなのかなとか。

4ページ目

パソコン用に作られたリッチなサイトを携帯端末でも見たいというニーズそのものは、そのころから少しも変わっていない。

ということで、IEだけでもきれいにPCサイトを閲覧できることが紹介されている。けど、携帯サイトなど携帯向けサービスに付いては全く触れられておらず。

おいしさが私とちがってるようです。そもそも、目指してる未来が違うからか。とか言いたくなる。

発売日が1月28日ですよね。アップルのイベント"latest creation"の話題と重なっちゃうなあ。

「NetFront Browser v4.0 コンセプト版 無料ダウンロード開始のお知らせ」というメールが届いていたので、とりあえずダウンロード。後で試してみます。

NetFront Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版

尚、現在配布中のコンセプト版をお客様がご使用になれる期間は、2010年6月30日までです。

最近、車通勤&仕事中はケータイに用事がない・・・という状態なので、へたってきたバッテリーでも問題なかったのですが、途中で充電という状態がつづいているのが悪いのか、なにもしてないのに夕方にはバッテリーの警告が出る、よるに使うと赤いフチの警告が出るようになってしまいました。

デジカメではお手頃な互換バッテリーとしてROWA(ロワ)のものにお世話になってるので、アドエス(Advanced/W-ZERO3[es])のもあるかな・・・と。

SHARP W-ZERO3 [es] WS011SHの EA-BL15 対応バッテリー
SHARP W-ZERO3 [es] WS011SHの  EA-BL15  対応バッテリー
おすすめ平均
stars完全に問題なく使えます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ありましたが、売り切れ。楽天(●定形外送料無料●新品SHARP W-ZERO3 [es] WS011SHのEA-BL15対応バッテリー
)では値段が書かれていますが税込3024円とのこと。もう、ないのかなあ。

純正のバッテリーは、6300円。

WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] バッテリー(追加用) EABL15
WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] バッテリー(追加用) EABL15
WILLCOM 2007-07-19
売り上げランキング : 18023


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これがえらく高く感じるんですよね〜〜。とくに、すでに2年以上使った端末だけに・・・。で、今使ってるのがこれ。4200円で、純正より大容量。

Advanced/W-ZERO3[es]用大容量バッテリー HLI-BL15SL
Advanced/W-ZERO3[es]用大容量バッテリー HLI-BL15SL
おすすめ平均
stars痛し痒しですね・・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


で、実は、今は、アドエス、新規契約でも機種変更でも実質無料なんですね。端末込み新つなぎ放題980円の端末を出す前だったら、機種変したかも、そして1月にHYBRID W-ZERO3に機種変につながっただろうなあと思うと、残念。

以前には、ウィルコムのキャンペーンを見ていて、継続利用に魅力が感じられずデメリットばかり。旧回線を解約して月額980円は新規にするメリットが十分あるし、契約してしまうと、今度は通常の契約をする魅力が感じられなくなる。逆の順なら、旧回線は基本料金で温存+追加で980円回線と、ウィルコム2回戦になっただろうな。

iPhoneやWindows Mobileの他社スマートフォンへのユーザの流出を考えると、もっとうまい戦略があったんじゃないかなと思います。

今となっては、ウィルコム圏外対策のケータイとのダブルホルダーを卒業するため、ドコモのスマートフォンを楽しみにしまっているので、今後はエリアの点がクリアされなければ、ウィルコムの端末は選ばないと思います。HYBRID W-ZERO3はメールは3GでもOKだそうなので、若干妥協してもいいかなと思うポイントはあるんですが。

基本料金1450円+980円W-SIMで、通信料を安く抑える妄想をしたり。

Twitter / ウィルコム社員ブログ: (自己レス3)別契約でもW-SIMをさせば3Gは動作 ...

でも、別W-SIMで、PHS通信はどうなんだろ?だめっぽい?

Twitter / ウィルコム[W+Info]: 秘密情報を含むので答えにくいですが、セットでご契約頂 ...

別W-SIM使用時の3Gでのメールも無理っぽい?

あとはなにより、画面のタッチがどれだけ不要になるようにアプリが設計されているか。ダイヤルキーと画面タッチの両方は、よほどの手の大きさでないときついので。

ああ、バッテリーがないという話から、全然違う方に話が行ってしまった・・・。


今日はHYBRID W-ZERO3の料金プランの発表でしたね。

とはいえ、3Gでの通話ができないらしいので、今使っているアドエスの乗り換え候補からは外してしまっているのですが、気になっているのでやっぱりチェック。アドエス買ったときは圏外のことは割りきって買ったけれど、実際に使ってみると電話はたまにしか使わないけれど、たまに使いたいときにウィルコムは圏外ってことがとっても多いので、今回は重要視しているんですよね。ダブルホルダーは続けたくないので。

WILLCOM|「HYBRID W-ZERO3」を2010年1月28日(木)より発売 専用新料金コース「新ウィルコム定額プランG」の開始について 〜「HYBRID W-ZERO3」が1,450円で利用可能に〜

なんとか読み解いたところ、予約開始日は2010年1月14日(木)で、発売日が2010年1月28日(木)。端末代金は69,840円で、W-VALUE SELECTの割引が1,430円なので、分割した場合の月々の実質の端末代金は1,480円。

「HYBRID W-ZERO3」専用の料金コース「新ウィルコム定額プランG」は、加入必須。月額1,450円から使った分だけのパケ代をプラス。パケット代は上限5,250円。

パケ代上限の場合を考えると

端末分割の場合は、1450+5250+(2910-1430)=8180
端末を一括払いで買っておけば、1450+5250-1430 = 5370

という理解でいいのかな。

ただ、いろいろ注意書きがあって、

※ ご契約から3年の間に回線の解約、または新ウィルコム定額プランS以外の料金コースへ変更される場合、年間契約解除手数料以外に「新ウィルコム定額プランG」解除料として、5,775円がかかります。

ということで、3年縛り?

※ PHSにてデータ通信を行った場合、Eメールは無料(メールアドレス@willcom.comなどをご利用の場合)、web利用料は0.105円/パケット(上限2,800円)となります。 ※ PHSおよび3Gそれぞれのパケットデータ通信を利用した場合、上限金額は合算の8,050円(税込)になります。

PHSでは、メール以外のパケット代はかかるらしい。でも使えるようなので、新つなぎ放題980円のW-SIM(とか)が手持ちであれば組み合わせれば、通信費をおさえることができる可能性がありますね。PHSと3Gの使い分けが簡単かどうかは気になるところ。

電話のほかに重要と思っているのはタッチとダイヤルキーでの操作です。HYBRID W-ZERO3がアドエスのように、画面のタッチはせずにダイヤルキーでほとんどの操作ができるように作られているのであれば、個人的にはとても魅力的な機種だと思っています。

しかし、タッチ前提であれば、ダイヤルキーと両方使うのは、手が届かないので困るはず。専用のアプリケーションがどれほどのできかが気になります。

次の機種を買うとしたら、3月ごろ。発売後の動向はしっかりチェックですね。


ケータイでの通話はたまにしかしないのに、通話したいときにはWIllcom圏外のことが多いという私には、一番見たくなかった情報。

ASCII.jp:HYBRID W-ZERO3をちょっとだけ触った

基本的にPHSは通話用、3Gはデータ通信用という役割分担がなされており、音声通話はPHSのみでしかできない(Windows Mobileのダイヤラーを叩く際に、W-SIMに対するATコマンドしか発行しないとのこと)が、データ通信に関しては複数のプロファイルを持てるので、Windows Mobile上で設定すれば3G/PHSの両方が使える。

ドコモのエリアで通話&メールができないなら、買い替え候補脱落。残念・・・。

そういえば、ドコモにはtouch Diamondがあった!と思い出してみたら、

docomo PRO series HT-02A サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

生産終了(発売日:2008年12月19日)

がっかり。

ウィルコムのW-ZERO3後継機として噂されていたWS027SHが発表になったんですね。

イルミネーションじゃないダイヤルキーあり、Xcrawl(エクスクロール)ありということで、アドエス使い続けてエリアに困ってる私にはぴったりかも。

真剣に気になっているのは電話とメールが3Gで使えるのかどうか。

昨日のドコモの発表会で、Sony EricssonのAndroid端末「Xperia X10」は来年の春か夏ということだったので、来年3月に買い替えには間に合わないかも・・・と思ってたけど、このW-ZERO3の新機種はいいかもなあ。

自分的にはすごくタイミングを逸した感じで、OSにWindows Mobile 6.5搭載したスマートフォン「Windows phone」の発売日が発表されました。

全世界一斉に10月6日発売とのこと。

Windows Mobile 6.5登場は10月6日、ドコモ・ソフトバンク・ウィルコムから

ちなみにWindows phoneを提供するパートナーとして日本のキャリアで名前が挙がっているのはNTTドコモ、ソフトバンクモバイル、ウィルコム。イーモバイルの名前がありません。また、アジア地域で提供予定のメーカーはAcer、HTC、LG、サムスン、ソニーエリクソン、東芝。こちらはシャープの名前が見当たず、ウィルコム端末をどこが作るのか気になります。

タイミングを逃したと言いつつも、今使っているアドエス(Advanced/W-ZERO3 [es])の後継、W-ZERO3シリーズが当然出てくるのだろうと思ったら、「シャープの名前が見あたらず」とのことで、私もウィルコムの端末がどこのものなのかとっても気になります。

社長が関係者にかわったばっかりということなので、ちょっと期待したいソニーエリクソン機だけど、まさかないよね。もしあったら、悩むかも・・・。XGPなのか、従来のW-SIM機なのか、黒耳は出ないのか、とかも。

来年3月にauから、MNPでドコモへと、心に決めてはいるけれど、どんな端末がどこから出てくるか、いろいろ出てきたら、迷うというか、迷えるぐらい出てくれるとうれしいですね。

今のところ本命は、docomoのソニエリのAndoroid端末だけど、信じていいのかどうかよくわからない情報だし、これからどうなるでしょうね。機種のラインナップも、自分の気持ちも(笑)。

期間限定だと思っていたけれど、延長やら、別キャンペーン、そして今度は期間限定ではない台数限定のモデルとして、相変わらず、続いているんですね。
W-SIMだけあればいい方、スマートフォンを使っていて、電話番号、メアドが変わっても気にならないなら、おすすめです。

[W-SIMセット] NS001U

新規契約で、新つなぎ放題が980円/月!
W-VALUE SELECTで新規にご契約いただくと、W-VALUE割引で月々のご利用料金から3,700円を割引。新つなぎ放題でご契約の場合、最大24ヶ月間、月々のお支払いは商品の分割払金と月額料金合計で、「980円/月」となります。

USBアダプタとW-SIMのセット商品
W-SIM対応USBアダプタとW-SIMのセット商品です。 USBポートを搭載しているパソコンがあれば、いつでもどこでも手軽にインターネットを利用できます。


私はアドエスのW-SIMを新つなぎ放題980円契約のNS001UのW-SIMに入れ替えました。
今でも契約できるなら、ゴールデンウィークに焦って申し込んだのがあほらしいな(笑)。

GWの思い出をアルバムで共有☆スマートフォンからも使える写真共有サイト【Enjoy! スマートフォン ブログ】

という記事があったので、そういえばと、このブログでのやり方をご紹介します。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja