玄関チャイム?ドアホン?インターホン?玄関で来客がピンポン鳴らしてくれるやつがこわれました。

以前から、ピンポンダッシュがよくあるなあと思ってたんだよ・・・。ときには、ピンポンピンポン鳴り続けて止まらない。夜中にもあったりするので結構怖い。

そんなドアホンをコンセントの抜き差しや、受話器の上げ下げでだましだまし使ってきました。でも、そんな小細工ではおとなしくなってくれなくなって、ついにコンセント抜きっぱなし状態になってしまったのが数日前。ちょっと調べてみると、配線よりも親機(室内)や子機(玄関)の故障が原因のことが多いらしく、簡単に交換できる場合も多いみたい。壁から外すのも簡単っぽい。

うちのはどうかなと、親機を壁から外して見てみたら、線が一本切れているのを発見しました。そこをつないで、コンセントも挿してみたところ、あっさり、正常にはたらいてくれるではありませんか!

しかし、交換用に調べたことから考えると、切れてた線は玄関のボタンからではなく、室内の子機との接続の線。ということは、ピンポンなりつづけるのと今回の線は関係ない。今、まともに動いているのはたまたまっぽい?ということで、もいっかい外してみても、残正常に動作しました。

内線は使ってないから、そこも壊れているのは気づいてなかったなあ・・・。んー、残念。またしばらくしたら、ピンポン連呼が発生するだろうから、交換を検討します。これまでは音声が使えるやつだったけど、今度はカメラがあるやつにしたいなあ。

お盆の帰省中に、関西方面のJRのスタンプラリーにいってきました。毎年、春休みはドラえもん、夏休みはポケモンみたいですね。

「夏休みポケモンスタンプラリー2013」の実施について:JR西日本

3 スタンプラリーの内容
【関西エリアコース】
 ポケモンスタンプ設置駅(京阪神エリア24 駅)でスタンプを押し、ゴール駅(京都・大阪・天王寺・三ノ宮)でゴールすればもれなくプレゼントを進呈。さらに完走された方には、抽選で完走賞を進呈。

 【広島エリアコース】
 広島エリア・山陽新幹線のポケモンスタンプ設置駅(広島エリア9駅・山陽新幹線14駅)のスタンプを押し、ゴール駅(広島)でゴールすれば、もれなくプレゼン トを進呈。

 【W チャンスICOCA でゴール!】
 ICOCA を使って各ゴール駅改札を出場し、ゴールカウンターの専用端末にタッチすれば、もれなくプレゼントを進呈(賞品2 種・各賞先着15,000 名様  賞品は無くなり次第終了)。

 【大阪ステーションシティコース】
 大阪ステーションシティの3つのスタンプを全て押していただくと、抽選で賞品が当たります。


18きっぷで、電車から降りてはスタンプ、押してはまた電車に乗り・・・。今回チャレンジしてきたのは「関西エリアコース」。エリア内のスタンプ設置駅の異なる2カ所でスタンプを押してからゴール駅(4カ所)に行くと賞品がもらえます。全て異なるスタンプを押して、4カ所のゴール駅全てでゴールすると完走となります。今年のコースはこんな感じで1日で完走できました。

紀伊田辺駅
06:23
↓紀勢本線快速(和歌山行)
08:02
和歌山駅
08:10
↓阪和線快速(天王寺行)
09:12
天王寺駅 トイレ・パン屋さんでパンを買う
09:32
↓大和路線快速(加茂行)
10:06
奈良駅 ★スタンプ台紙ゲット&スタンプ1個め
10:24
↓奈良線みやこ路快速(京都行)
10:54
宇治駅 ★スタンプ2個め
11:09
↓奈良線(京都行)
11:34
京都駅 ☆ゴール1カ所め 軽く昼食の買い物
12:09
↓JR京都線快速(網干行)
12:20
長岡京駅 ★スタンプ3個め
12:35
↓JR京都線快速(加古川行)
12:45
高槻駅 ★スタンプ4個め
12:58
↓JR京都線新快速(米原経由姫路行)
13:35
三ノ宮駅 ☆ゴール2カ所め
13:43
↓JR神戸線(須磨行)
13:44
元町駅 ◎南京町に寄り道。老祥記の豚まんなど買い食い♪
14:49
↓JR神戸線(松井山手行)
芦屋駅 ★スタンプ5個め
14:53
↓JR神戸線快速(野洲行)
15:02
尼崎駅 ※乗り換え
15:18
↓JR東西線・学研都市線快速(同志社前行)
15:32
大阪天満宮駅 ★スタンプ6個め
15:41
↓JR東西線・学研都市線(塚口行)
15:43
北新地駅
↓徒歩
大阪駅 ☆ゴール3カ所め
15:57
↓大阪環状線外回り
16:06
大阪城公園駅 ★スタンプ7個め
16:13
↓大阪環状線外回り
16:25
天王寺駅 ※乗り換えなど
16:31
↓大阪環状線外回り
大正駅 ★スタンプ8個め
16:38
↓大阪環状線内回り
天王寺駅 ☆ゴール4カ所目(完走) 夕ごはん(カレー:印度倶楽部)
17:29
↓阪和線紀州路快速(和歌山行)
18:39
和歌山駅
18:45
↓紀勢本線快速(紀伊田辺行)
20:22
紀伊田辺駅

今年は手元に時刻表がなかったので、あらかじめ緻密に計画を立てることはしておらず、行ってみて回りきれない場合には、阪和線のスタンプと天王寺のゴールを残しておこうと思って、こういう順序で回ってみました。

行ってみると寄り道1時間もあるし、ゴールは18時まで(スタンプは17時まで)なので、阪和線のスタンプをうまく使えば、もっとゆったり回ってもよかったんだなあと。

過酷なスケジュールのように思われがちですが、涼しい電車内にいる時間が長いし、日中は簡単に座れるので、意外に楽なおでかけですよ。

うちは18きっぷを使いましたが、こんなきっぷもおすすめされているようです。
(でもスタンプラリーで使っちゃうにはもったいないかな)
夏の関西1デイパス:JRおでかけネット


flickrがリニューアルと聞いて

flickrがリニューアルと聞いて

ざっとみたところ、写真の見た目は変わってるけど、設定画面は変わってなさそうだね。
念のため、自分的に大事な機能のテスト。メールでflickrにアップして、ブログを更新する機能、そのままで使えるなら、この記事が公開されるはず。

シャクヤク、もうひとつ

シャクヤク、もうひとつ

さっき写真撮ったときにはツボミだったのに、洗濯物を干しにでたら、もう今は華やかに。

芍薬(シャクヤク)

芍薬(シャクヤク)

うちの庭に咲いています。
今年は途中で風が強い日があったからか、かなり倒れてしまっています。
何の世話もしてなくて、いつもきれいに咲いてくれるけど、それじゃあだめだなあ、やっぱり。

ブンブンとらいぶ(こどものとも年少版2001年11月号)

ヤフオクで、別のものを探してて、ふと検索したら、たまたま出品されてました。

MTのミニでドライブするだけの絵本。保育園で借りてきて気に入ってたんだけどすでに絶版で買えなかったのです。

それにしても主役がミニの本は多いなあ。ちんくは脇役でよくでてくるんだよね。

ユキヤナギ

ユキヤナギ

ユキヤナギ(雪柳)だと思うんだけど、コデマリ(小手鞠)ではないという自信はない。

S51seからXperia sx so-05dに変えたので、ぼちぼち試し撮り。カメラアプリの基本的な操作は同じなので助かる。

物理的なシャッターボタンがなくなったのが致命的にかなしいけれど、露出補正が記憶されるようになってるのはかなりうれしい(っていうか、S51seで、ホワイトバランスは覚えてるのに、露出補正覚えてないのはあかんやろ)。

マクロの切り替えがようわからんけど、勝手に切り替わるのかな?タッチフォーカスで撮影してるけど、かなり近くでも合焦してくれる。

色は、好みは別にして、かなりきれいです。写真自体が派手なのか、液晶の発色が派手なのかはちゃんとみないとだな。

100均でスマホに充電できる単3電池式USB出力モバイルバッテリーが買える!

今日、近所のセリアにスマートフォン対応のUSB充電ケーブル(写真左、データ転送不可のタイプ)を買いにいったら見つけたもの。「iPhone4・4S・スマートフォン対応」と明記してある単3電池式のUSB出力付きモバイルバッテリー(写真右)。

以前は、ケータイに充電できるけどスマホには充電できない、出力の弱いやつしかなかったんだけど。

車載の充電器も、シガーソケットからUSB出力するタイプで、スマホ対応のものが売られてました。

単3電池式の充電器は買ってきて、S51SEとxperia SX(SO-05D)で充電できることを確認。素晴らしすぎる。

スマホOKのと不可のと並んで売られてるから、よーく見て買ってね。


普段使いのはもうあるので、今回買ったやつはエネループと一緒に非常持出用のかばんに備蓄品として押し込みました。


<追記>
エネループとか、エボルタの充電器を持ってないなら、USB出力だけじゃなくて単3電池への充電機能も持ってるこういうのが便利です。これは最近知ったmaxell 「エコフル」ブランドのもの。個人的には、容量は少ないけれど2本入りが好みです。


  

充電済みのエネループを見分ける方法

充電済みのエネループを見分ける方法

すいません。大げさに言いすぎました。正確には、充電済みのエネループと使い終わったエネループを区別するためのルールです。

4本ずつ入る電池ケースに収納してあって、充電済みは向きをそろえて、使用済みを入れるときには互い違いに入れてあります。それだけ。なので、他の充電池や乾電池でも活用できます。

使用前・使用後で、バッグの中で入れる場所を変えるとかして、ちゃんと覚えていられる人ならそれでOK。充電済み・使用後でスライドするようなマーカーがついている電池ケースもあるけれど、きちんと忘れずに変えられるなら、もちろんそれでもOK。でも、私はダメなんです。入れた場所を忘れるし、表示の切り替えも忘れる・・・

普段は、4本か2本セットで使うので、このルールでバッチリ!もし半端になってて、使ったかどうか自信がなかったら、使用済みと考えることにしています。eneloopが発売される以前に、パナソニックの単3のニッケル水素電池(当然EVOLTAではない)を使っていたころからやってる方法です。

写真は、ロゴがPanasonicになるというので、買い足したeneloop。男子向きなカラーがいいなと思って買ったけれど、銀色のだけがチェックっぽくって好きじゃなかった。いままでのは、白いのが一番好きです。カラーのもかわいいけれど、ラメじゃなくてマットのがかわいいよなあと思います。ちょっとのっぺりにも思えるあのデザインは、これまでの電池のデザインを変えた、すばらしいものだと思います。

実家に置いてあるのは白いのばかり。充電するときに、この電池は充電するやつで,これは充電しちゃダメの使い捨てのやつか、親世代の目でいちいち確かめなあかんのは不便なので。ロゴが変わるぐらいは大丈夫だと思うけれど、なにとぞ今の姿で居続けて欲しいものです。

話を戻して・・・。互い違いに電池を入れるには、ケースにはちょっとだけこだわりが必要です。向きにこだわらずに入れられることが大事!気に入ったモノを100均で見つけられると送料を気にせず、いつでも好きに買えるからいいんだけど、プラスの向きが固定されるとか、8本いれられるとか、充電済み/使用済みで切り替える表示がついているとか、ちょっと大きいとか、いろいろ気に入らないところも多く。私は、ずっとサンワサプライのこれを使っています。100円〜200円程度で売っているので、何かを買うついでに買い足す感じで。

夏にポケモンのスタンプラリーにいったんですが、あれって日ごろ電車に乗らないご家庭にはかなり敷居の高いイベントのようで。

地方在住だと、車のほうが便利だし、実家も近隣だと遠出の機会もなかなかないし、電車なんてなかなか乗れないし、よかったら連れて行って!という話が出てたので、チェックしてました。

名鉄エリアまでの交通費がかかる名鉄のスタンプラリーより、青春18きっぷの使えるJRのほうがお得だね〜ということで、JR西日本のスタンプラリーを待ってました。最近だと、春休みはドラえもん、夏休みはポケモンが恒例のようですね。

そして、今年の春休みの案内がこちら。

「2013春休みドラえもんスタンプラリー」の実施について:JR西日本

 JR西日本では、この春公開の「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」に連動して「2013春休みドラえもんスタンプラリー」を、平成25年3月23日(土曜日)から4月7日(日曜日)までの16日間、京阪神エリアで実施します。  ドラえもんスタンプ駅をめぐりゴール駅にたどり着いた方全員に、素敵なオリジナルドラえもんグッズを進呈。また、交通科学博物館と梅小路蒸気機関車館を「スペシャルポイント」として、さまざまなアトラクションを実施いたします。なお、今年はスタンプラリーに先立ち、「2013春休みドラえもんクイズ」を平成25年3月9日(土曜日)から3月20日(水曜日・祝日)までの12日間実施します。

スタンプラリーは、3/23〜4/7。乗り降り&スタンプだけで1日すますのも残念だし、どうせコンプできないので、一番遠いあたりにある姫路城とか明石の天文科学館あたりによってくると、高学年になるお子さま方の教育的効果もあっていいかなと思っていたけれど、交通科学博物館とか梅小路蒸気機関車館でイベントあるならそれもいいな。

春休みとはいえ、基本的には週末しか動けないし、なんだかんだとイベントもある時期なので、都合があうかどうかわかりませんが、とりあえず計画建ててみようと思います。

このサイトについて

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.14-ja